フォト
無料ブログはココログ

« ペットシッタースタッフ研修 | トップページ | 雨、雨、雨 »

2005年10月 8日 (土)

特ダネです!!

今日は私♂(オス)が書かせていただきます。

我が家の日課は、朝起きたらまず我が家の愛犬AOIの散歩に行きます。
今日もいつもと変わらず、寝起きのボーっとした感じのまま、散歩の準備をして、いつもの公園へ向かいました。
公園につくと、いつもやっている、一通りの基本訓練を行います。
離れたところからコマンドを出して犬をコントロールします。
コレで大体犬の調子が分かるのですが、なんだか今日は落ち着きがないようです。(まあ落ち着きがないのはいつものことですが・・・。それにしても今日は特にひどい)
引続き公園の中でのお散歩を続けます。
するとAOIが突然立ち止まりある方向に釘付けです。
その視線の先には、なんだか良く分からない白い動物が動いています。
大きさはAOIとほぼ同じくらいの大きさなのですが、犬でもないですし、公園にいる野良猫とも全然違います。
もっとコロコロした感じです。
いったいなんだろうと近づいてみると・・・

NEC_0281.jpg
なんとその正体は「ブタ」でした。
それも子ブタ!!

我々が近づいても気にする様子はなく、一心不乱に地面に生えているクローバーを食べています。
まあ、ブタちゃんにとっては一面においしいものがあるわけですから、我々のことなんか気にしてる暇はないのでしょうね。
どうやらペット用として飼われている子ブタが公園にお散歩に来ていたようです。

さてAOIはというと、珍しい不思議な動物に興味はあるものの、ビビリ気味で、遠くから鼻を伸ばしてその生き物の情報を必死で得ようとしています。
まあ始めてあう動物なのだから、AOIがそれがなにか分かるはずもないのですが・・・。
しかし相手が自分に攻撃的でないことが分かってくると、徐々に距離を縮めていきます。

犬ですから、たとえ相手は何であっても最終目標はお尻の匂いのようです。
必死でお尻への距離を縮めています。
うちのAOIは相手が人形でも、置物でも必ずお尻の匂いを嗅ぐのですが、その姿を見ているとバカだなと笑ってしまう一方、あーやはり犬なのだなと思います。
でも目で見ているものより、匂いのほうが信用できる感覚とはいったいどんなものなのか、全く想像できませんね。
きっと、周りのものすべてが匂いで判別できるわですから、すべての人が体臭がきつい感じなのでしょう。
そういえば体臭のきつい人が近くを通ると、その人を目で見なくても、近くにいることも分かるし、遠くへ行ったこともわかります。少し前にそこにいたことも分かることもあるので、そんな感じかなあと想像します。でもちょっといやですね。

AOIは緊迫した状態ながらも徐々に間合いを詰め、ようやく念願のお尻の匂いを嗅ぐことができたようです。
一度匂いを嗅ぐことが、できたら調子に乗ってしつこく匂いを嗅いでおります。
相手に攻撃の意思がないことが分かると、今度はブタの耳の匂いを嗅いでいます。
NEC_0283.jpg
さすがのブタ君も耳は嫌なようで、怒り出します。とはいえ犬のように噛もうとするわけではなく、必殺技は
「頭突き」
です。急にすごい勢いで突進するのです。
でもそれだけ。すぐにクローバーを食べるのを再開しています。

すると突然AOIが急に嬉しそうに、前半身を低くしてお尻を上げて踊っています。遊ぼうのポーズ?
いやこれは「喜びの舞」のようにもみえます。
「喜びの舞」とは、すごく大好きなおやつが出てきたときに、AOIが食べる前に必ずやる踊りのことです。
ということは!!
おやつに見えた?
確かに「ブタ耳」のスモークはAOIの大好きなおやつだ!!
まずいっ!このままでは食べてしまう!
急いでAOIを呼び戻します。
でもブタ君は我々の心配をよそに、一心不乱に食べております。

このままではブタ君を襲いかねないので、ブタ君に別れを告げ別の場所へ移動します。
でもAOIは公園のどこへ行っても、ブタ君の方向を気にしてばかり、よほどお気に召したようです。

このブタ君の飼主さんによると、大人になると現在の3倍くらいにはなるそうです。ということは今10kgくらいといっていましたから、30kgくらいになるということか・・・。
でもその大きさの生き物が家にいるのを想像すると、ちょっと大変ですね。

AOIは家に帰ってきてからも興奮冷めやらぬ様子で、走り回っていました。

以上特ダネ「子ブタが公園に出現!!」でした。

« ペットシッタースタッフ研修 | トップページ | 雨、雨、雨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001365

この記事へのトラックバック一覧です: 特ダネです!!:

« ペットシッタースタッフ研修 | トップページ | 雨、雨、雨 »