フォト
無料ブログはココログ

« セレブトレーニングその3 | トップページ | 縄張り意識 »

2005年11月24日 (木)

テレビ撮影

先日、ご覧になった方もいるかもしれませんが、
日テレのお昼の情報番組「ザ・ワイド」で犬の問題行動治療に密着する
番組で、問題行動矯正が出来るトレーナーとして、
カワノe-ドッグ川野悌子がテレビ取材をなんか、受けちゃいました・・・。
051125.jpg

撮影に協力して頂いたのは、以前私がトレーニングを担当していた、
6歳の柴犬まるくん。

まる君は、他の犬に襲われて噛まれた事が原因で他の犬に対して
攻撃的に出るようになり、他の犬に会うと、パニックになり、
暴れてしまう問題行動が出てしまい。もちろんパニックのまる君
を落ち着かせようとする事は危険でした。

とにかく、飼い主さんとまる君がよく頑張った。まる君レッスン始めたのは、
5歳だったのに、物凄く素直で学習能力が高い子だった。
約3ヶ月という短期間で、他の犬とすれ違う事が出来るようになった。
なかには、相手が攻撃的に吠えて立ち上がって来る子にも、
飼い主さんの横に付いて、通り過ぎる事が出来るようになったし、
撮影中も、ノーリードの柴犬が、まる目掛けて突進してきて、
びっくりして吠えたけど(流石に相手はノーリードなので・・・)
飼い主さんの「お座り」の一言ですぐに座り吠えやんだ。
もちろん、以前のようにパニックにはならなかった。

行動修正を行う際に、一番ネックになるのは、どの程度問題行動が定着
してしまっているかだ。そういう意味ではやはり年齢がネックになる
事は多い。5歳・・・私にとっては挑戦だった。
飼い主さんも、まるにとってもそうであったと思う。

でも、私が一番嬉しかったのは、飼い主さんが、レッスンを受けての感想
として、「レッスンはとても楽しかった」との飼い主さんの言葉。
テレビの撮影スタッフも本当は、「レッスンは辛く厳しく大変だったけど、
乗り越えた」という言葉を期待していたそうなので、「楽しかった」という
言葉が出てきてびっくりしたとの事。
まるも、レッスン楽しかったのか、毎回熱烈歓迎してくれた。あまりに
熱烈すぎて、少し地獄絵図の様な状況もあったが。。。。

沢山のスタッフに囲まれて、興奮気味のまるでしたが、
飼い主さまもまるも、お疲れ様でした。ありがとうございました。




banner_03.gif
←ランキング上昇中です。お願いします!
sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« セレブトレーニングその3 | トップページ | 縄張り意識 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001393

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ撮影:

« セレブトレーニングその3 | トップページ | 縄張り意識 »