フォト
無料ブログはココログ

« ハードルジャンプ・グループレッスン@RAFIKI | トップページ | タービュレン・テスの連載日記~脱感作~ »

2006年2月19日 (日)

黒柴

060219.jpg 

今日のプリチーは、黒柴のコタローです。
熊五郎みたいでコロコロして可愛いのだ。
まだ8ヶ月の男の子です。

飼い主さんが、柴の性格をよーく勉強されてて、とにかく、小さいときから
人に撫でてもらったり、人に慣らす事をたくさんした為、
人大好きで何処触られても、全然平気。素晴らしいですね。

人間の声に対しての反応がすごく良い子で、
トレーニングしやすい子でした。

食べ物に対しての所有欲が子犬の頃からあるけど、
どうにもならない程ではないので、日々焦らずステップアップして
ゆけば、ある程度までは進めると思います。

現在、当スクールで、柴犬は7頭の子がレッスンを受けてます。
飼い主さんの希望、目的はそれぞれですが、
何故か、柴の飼い主さんに共通する事、
初回のレッスンの時、最初にトレーナーが犬にコマンドを教えてゆく時に、
トレーナーに連れられて飼い主さんから離れてゆく愛犬を見て、
通常飼い主さんは、みんな心配そうな顔をするのですが、
柴の飼い主さんは、何故か皆、噴出すように笑います。(笑)
なんでだろう。。。

でも、もし私も逆の立場で柴犬Aoiがトレーナーに連れて行かれて歩いてる
姿を飼い主として見たら、多分笑うかも・・・。

banner_03.gif
←毎日ポチっと押してね。ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« ハードルジャンプ・グループレッスン@RAFIKI | トップページ | タービュレン・テスの連載日記~脱感作~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001466

この記事へのトラックバック一覧です: 黒柴:

« ハードルジャンプ・グループレッスン@RAFIKI | トップページ | タービュレン・テスの連載日記~脱感作~ »