フォト
無料ブログはココログ

« ドッグイベントクラブ・パピーパーティー@PiPi | トップページ | AOIモデル活動メジャー展開?! »

2006年3月 8日 (水)

タービュレン・テスの連載日記~更なる人混みへ~

060308.jpg 


ベルジアンタービュレンのテスの挑戦は
更に続く。


地元駅で飼い主さんのコントロールがきくように
なってきたのと、テスが飼い主さんの顔を見上げる回数が
増えてきたので、次はいよいよ苦手な駅。
錦糸町に挑戦。


そう、この駅では緊張とストレスのあまりテスは吐いた経験あり。


やはり、今までと違って、歩くとき相当引っ張る。
スーツ姿の集団、バイクの騒音、
苦手なバス(プシューって音が嫌い)停があるので
バスが次々にプシュ、プシュいってるし・・・


でも、それほどヨダレも出ていなく、そこまでパニックに
なってはいない様子。


お座りも順調。


「待て」もさせてみるが、結構平気。


まずは、バス停前でお座り待てで飼い主さんが
テスを制御出来るようになる練習。


いやー、ここまでくると、飼い主さんのテスへ
指示を出すタイミング完璧になっています。


最初は、どの飼い主さんもそうですが、
大抵、犬への指示(コマンド)や褒めるタイミング等
犬へのレスポンスのタイミングが遅いのと、
犬へ返すレスポンスの回数が少ない。


でも、テスの飼い主さんもう問題なし、コマンドに関しては
安心してみていられます。


テスがダッシュしようとしても、呆然と止まってしまってテスに
身を任せる時間がなくなりました。
素早くリードを引き自分の元へ戻します。

テスも「いやーん(こんな、なやましくない。)
いつもと違う。いつもは私の行きたいところに行けるのに」
って思ってるかどうかは分からない(笑)


まず、目標は錦糸町駅周辺でのオビディエンストレーニング。
お座りや待てがどのような状況でも出来るようにする。
特に、「待て」とリードを引っ張らないでツイテが出来るようにする事が課題。
0603081.jpg
凛々しい後ろ姿。

テスの飼い主さんのブログで、
「東東京第83小隊 まる子軍曹とテス2等兵」で
トレーニングを軍のミッションのように
例えていて楽しいので是非見てみて。
http://tess67.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/sfs4_diary/sfs4_diary.cgi?action=article&year=2006&month=03&day=05&mynum=505


ちなみに、漫画家佐々木潤子さんは愛犬、天とのトレーニングをオリンピックにたとえてる・・・。


みな、「戦い終えて一休み」とか書いていておもしろい。
けど、知らない人は相当厳しいトレーニングで鬼トレーナーと思ってしまうかしら。そんな事ないですよー。
banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« ドッグイベントクラブ・パピーパーティー@PiPi | トップページ | AOIモデル活動メジャー展開?! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001480

この記事へのトラックバック一覧です: タービュレン・テスの連載日記~更なる人混みへ~:

« ドッグイベントクラブ・パピーパーティー@PiPi | トップページ | AOIモデル活動メジャー展開?! »