フォト
無料ブログはココログ

« セレブ犬トレーニング | トップページ | グループレッスン~ボール遊び編~@RAFIKI »

2006年4月 5日 (水)

タービュレン・テスの連載日記

060405.jpg


ベルジアンタービュレン・テスのトレーニング。

いつも、テスに、というか飼い主さんに脱帽させられるのは、
毎週課題を出したら、確実にクリア出来るようになっているという事、
1週間で「ここまでやって来て欲しい」とこちらが望んだラインまで
確実にやってくる事。これは本当に感動させられる。

そういう、飼い主さんと犬のペアは必ず結果が出るパターンなのです。



前回からの課題であった、ボールが目の前で転がっても
飼い主の「待て」のコマンドでテスを止める練習
犬の瞬間力を鍛える練習。瞬間的に犬を制御する練習。

これが前回テス、、、全然駄目でした。

だがしかし、必ず目標は達成するペアです。
やはり期限までに照準を合わせてきました。

今週は、出来てる!!!

少し今週はステップアップして、
待てで止めたテスをボールの方と反対側から、
呼び戻す練習。

飼い主は呼び戻す為に小道具(モチベーター)は使ってはいけません。

リアルな世界では飼い主がどんなモチベータ(オヤツや玩具)を持っていても、
本当に興奮した時は呼び戻せない、きかない事があります。

飼い主は常に不利な状況で犬を呼び戻せなくてはいけない。
そう考えておいた方が良いので
その為、練習はより厳しいルールで練習しておくほうが良い。



今回の行きたい誘惑を我慢させる状況とは話は違うけど、
テスのように臆病な子は、恐い場所では玩具やオヤツよりも、
飼い主のリーダーシップが一番のご褒美になる。

臆病な子へのリーダーシップとは、
飼い主が常に平常心でいる事。
これが一番のご褒美になる。



今回は、コギオと飼い主さんがテスから離れて、テスに待てをさせる。
前回公園が割れるかと思うほど吠えまくったテスが、今回は結構我慢できた。



最終的にはテスを「ダウンステイ」させて飼い主さんとコギオがボール
遊びをするのが目標。

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« セレブ犬トレーニング | トップページ | グループレッスン~ボール遊び編~@RAFIKI »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001502

この記事へのトラックバック一覧です: タービュレン・テスの連載日記:

« セレブ犬トレーニング | トップページ | グループレッスン~ボール遊び編~@RAFIKI »