フォト
無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月30日 (火)

不思議ちゃん柴

060529.jpg


柴犬の楽ちゃん。1歳過ぎの女の子。

タイトルの通り、不思議ちゃんな性格。

犬に会って、「わーいアソボー」という若柴独特のハイパーぶりはなく、
じっと伏せをした体勢のカーミングシグナルを相手に送り、
向って来たワンコと遊ぶかと思いきや、遊ばない。。。

しかし、相手が去って行ったら、突然追いかけて遊びたがる。
ペースが少し変わっていて面白い。

掴み所の無い性格で、単純ではなく、結構複雑。

Aoiとは違うテンションだけど、
私も、アシスタントも雌の柴飼いなので、なんだか微妙に、
「分かる、分かる」という部分があっておかしかった。

ボール投げを教える時も、ボールに興味を持たないのを
興味を持たせるまで、
普通の犬の何倍も労力がかかるところも、「分かる、分かる」
という感じ。
0605291.jpg
楽ちゃんは、飼い主さんとの相性は、
とても良い相性だと思う。

犬のテンションと飼い主さんのテンションがチグハグだと
問題が起こることが多いけど、

楽ちゃんペアはそんな事は無いので、
ベストな相性ではないでしょうか。


banner_03.gif
←不思議クリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月28日 (日)

レスポンス強化月間

060528.jpg


最近、柴犬Aoiのレスポンスが悪い。
ここのところ、トレーニングに甘さが出ていたかもしれない。

代表の川野信哉のコマンドに対するレスポンスは問題ない。
私のコマンドに対するレスポンスが問題だ。

Coucher(伏せ)、Ici(呼び戻し)へのレスポンスが悪い、
特に、Coucherは、かなりの確率でダブルコマンドだ・・・。

このままでは、死活問題なので、
レスポンス強化月間だ。頑張ろう。

川野信哉に、媚を売るAoiが、私とは女同士の嫌~な戦いって感じ。
次に迎えるマリノワは、やっぱり、雄にしようかな~。
そんな安易な考えに逃げてはいかん。強化月間だった・・


banner_03.gif
←レスポンスの強化クリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月26日 (金)

お預かりのテス

タービュレン・テスが近所のドッグホテルに昼間預かりで、
居るとの事だったので、10分ほど時間が空いたのでレッスンの合間に
立ち寄ってみた。もちろんコギオも居た。

お店の方には、当スクールの案内を置いてくださっているので、
お世話になっております。

快くテスコギに会わせてくれました。

2階のプレイスペースで、テスコギ、居ました、居ました。
テスは一瞬キョトンとした顔をして、意外に冷静。

ただ、私が柵を乗り越えプレイルームに入ると・・

出ました!テス、例の、知る人ぞ知る、悲鳴。喜びの雄叫び!

お尻フリフリ、建物が割れるかと思う程の大きな悲鳴をあげながら、
ガンガン何度も飛びついてきては、お尻を振りながら伏せをして、
また飛びついての繰り返しに、

お店の方、唖然。。。「テスちゃんって、こんなに激しく喜ぶ子だったの?初めて見ました・・・」と呟きテスに見入っていた。

テスが私の後をジャンプしながら離れないでくっついて
歩いてくる為、コギオは私に近寄れず。。。。

でもギャル好きのコギ君はお店のお姉さまに、撫でてもらって、
満足そうでした。

060526.jpg
でも、、どんなにくっついてきても、
カメラを向けると、顔を背けてしまう・・これはやはり飼い主さんじゃなきゃ
駄目みたい。
もちろん、テスが見ている視線の先には何も、興味を引くものはありません。
カメラを向けるのをやめると、またこっちを向いて、後をくっついてくるんだけど・・・



banner_03.gif
←良い子で待ってた、テスコギにクリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月25日 (木)

ドッグイベントクラブ座談会@ぽんずかふぇ

ドッグいべんとクラブさん主催の座談会@ぽんずかふぇです。
5人の飼い主さんと7頭のワンコ達が平日の午前中だというのに、
集まってくださいました。

成犬のしつけがテーマで、個性が出てきたワンコ達の行動の意味や、
原因、対処法等とお話させて頂きました。

飼い主さん同士でも、今までそれぞれが行ってきた対処法等も
話し合ったり、ワイワイ女同士の座談会って雰囲気で
私もすっかり楽しんでしましました。(私が楽しんでもしょうがないか・・)


banner_03.gif
←ポチッとランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月24日 (水)

トレーナーのお仕事

060520.jpg
Aoiに花は似合わないと言われ続けても・・・。

トレーナー養成学校もたくさんある中、
ドッグトレーナーというお仕事を目指している方が増えてきて、

当スクールにも沢山の方からアシスタント希望の問い合わせを頂いてます。
待遇等決して良くないのに、ありがたいです。

多分、トレーナーの仕事って、「犬が好きだから、犬と一緒に仕事がしたい」と
思い希望される方って多いと思いますが・・。

家庭犬のトレーニングは、
犬と一緒というよりも、飼い主さんと一緒。犬が好きよりも、
人が好き。じゃないと出来ない仕事かもしれません。

もちろん、犬が嫌いで恐くちゃ仕事にならないから、
好きな事は大前提ですが、

仕事にするには、それだけでは難しく、
好き過ぎて客観的に冷静に犬を見る事が出来なくなるのは
判断を狂わせるので危険。

当スクールのアシスタント達は、「犬が好きというよりも、犬をトレーニングする事が好き」という子達が殆ど。

そして、何度も言うようですが・・・条件待遇の厳しいなか、
アシスタントのみんな、本当によく、ついてきてくれてるな~。
と嬉しい思いです。
当スクールのアシスタントは根性ありますよ。誇りに思います。

あっ、そうそう、トレーナーのお仕事、結構泥だらけで電車乗ったり、
大型犬が連続でレッスン入るとヨダレでドロドロで臭い状態で電車乗って、
あまりに、私が異臭を発していたのか、隣に座った方が、
離れて遠くに行ってしまった事もありました。(笑)
現実は、どんな仕事もそうですが、結構厳しいですね。。



banner_03.gif
←頑張ってるトレーナーの卵達に応援のクリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月23日 (火)

脚側行進

ボーダーコリーのアロハ♪の課題。脚側行進(ヒール)。

家庭犬として生活してゆくなかで、ピッタリ飼い主の横にツイテ歩く
競技会並みの脚側行進は必要ない。

犬がリードを引っ張り、犬も苦しく、飼い主も辛い、お互いストレスになる
散歩にならなければ、別に競技会の様に
ぴったり横に付かなくても問題は無い。
アロハ♪はもちろん、ちゃんと歩ける。

そしてアロタンは、ディスクの女王なので、
ディスクに脚側行進は必要ない。
※今年もめでたく、ジャパンカップ出場決定!

でも、訓練試験を受けるからには、そうはいきません!アロタン!
060523.jpg
そう、そんな可愛い顔で、笑っている場合ではありません。
今日からビシビシいきます。

アロハ♪、「ヒール」には、しっかり反応し、すぐに
飼い主の横にピッタリ付くのだけど、
多分、彼女にとって「ヒール」は一瞬だけ横に付けばOKと思っていて、
歩く時もヒールポジションだという事に多分気が付いていない。。

玩具等のモチベータを見ると楽しそうにヒールするかと思ったら
大間違い、2,3歩モチベータの玩具を見て歩くが、貰えないと思うと、
あっさり諦め「じゃ、いらない」となる。(柴犬Aoiと一緒のパターン・・)

リードで指示を送ると、急にムキになって意地になって引っ張る。
もともとリードへの合図に敏感では無いので、これもあまり効果無し。

どうするか・・アロタン。
0605231.jpg
さっ、とりあえずリヤカーに荷物を積んで、旅に出ようか・・。


banner_03.gif
←頑張れ!アロタン!クリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月21日 (日)

湘南輸入車ショウ

今日は私、川野信哉がご報告します。

今日は、藤沢の住宅展示場で湘南輸入車ショウにてしつけ教室のイベントに講師として、
行ってきました。
前回は、鎌倉プリンスだったのですが、今回は初めて住宅展示場で開催されました。
会場はかっこよい車と、かっこよい家に囲まれた、芝生のきれいなところで、
天気にもめぐまれイベントには最高のシチュエーションでした。
060521_1.jpg


060521_2.jpg
イベントは人数的には前回よりちょっと少なかったものの
皆さん楽しんでいただいたようです。
犬と一緒にかっこいい車で出かけるというのは、いいですよね。

banner_03.gif
←かっこいい車にワンポチ!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

理想の家庭犬

060522.jpg


ゴールデンレトリバーのももちゃん。
以前、パピークラスを受講し、その後、基本しつけコースでトレーニングを
していた、ももちゃん。

理想の家庭犬。

もちろん、何が理想かは、飼い主さんの生活スタイルにもよるので、
その飼い主さんによって違いますが。

穏やかにゆっくり大型犬と生活したい場合は、
ももちゃんは最適な犬だと思う。

パピークラスの時から、ももちゃんの気質や能力を見て、
パピークラスだけで終わらせないで、このまま基本コースで、
大人になる為のマナーを身に付けるトレーニングをしたいと思っていた。

そして基本しつけコースで一緒にトレーニングしてゆく中で、
飼い主さんの努力で、ももちゃんの持つ素晴らしい気質が開花した。

ももちゃんは、生後9ヶ月。人が大好きだけど、人が好きだからといって
人に飛びついたりしない。(子犬の頃はもちろん飛びついてたけど、
今はしない)
子供に触らても、絶対飛びつかないし、もちろん歯もあてない、
尻尾を振って撫でてもらっている。

犬には、そんなに執着はなく、軽く挨拶する程度で、後はマイペース。

コマンドや人の声への反応がよく。
指示が入りやすい。

そんな穏やかなももちゃんを見て、ゴールデン飼いたいな~と思ったら、
きっと後悔しちゃうかも。
実際は、そんな夢物語のようにはいかない事が殆どだからね。。。

私が勝手に今作った賞「ベスト家庭犬賞」(意外と普通のタイトル名)
をももちゃんにあげる。(あっ、もらっても何もないけど・・)


banner_03.gif
←ももちゃん、おめでとう!!クリック。


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月18日 (木)

雨の日の散歩

060518.jpg


柴犬Aoiに花は似合わないと言われ続けても・・・。

雨が多い。。。
雨の為、今日のレッスンは全て延期。
梅雨でもないのに雨ってなんだか嫌ですね・・・。

雨の日にお散歩している犬って、柴犬が多い気がする。
今日は、会った犬は全部柴犬でした。。。

よく、柴飼いの方から、「外でしか排泄をしなくなってしまって、
雨の日はとうとう、1日ウンチもオシッコも我慢してしまった」と
いう声を聞く。

そういうAoiも雨なのに散歩に出ている。。。
彼女もウンチもオシッコも1日ぐらい平気で我慢する。

子犬の頃に外に連れ出したり、レッスンに連れて行ったり
外に出る機会が多すぎた結果、排泄は外のサイクルになってしまった様。。
後悔及び反省・・・。


banner_03.gif
←オシッコは家でもするんだけどな・・・クリック・・


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月17日 (水)

ノミ・ダニ対策

060516.jpg


柴犬Aoiに花は似合わないと言われ続けても・・・・。

そろそろ、蚊やノミ・ダニと虫の多い季節になってきましね。。

今まで、ノミダニ予防とフィラリアのお薬が一緒になっている皮膚に垂らす
タイプの物を使っていた。

でも、彼女は皮膚が弱いので、昨年からフィラリア予防薬
は錠剤タイプに変更。

ノミダニ対策は皮膚に垂らすタイプは止めて、
ガーリックのサプリを与えて、
体の内側から強くしてみる事にした。

散歩はハーブの虫除けスプレーをして、散歩から帰宅後毎日のブラッシング。
(私は犬のブラッシングをするのが、何故かものすごーく好き。何も考えずに
無になれるからかな・笑)

Aoiはノミアレルギーじゃないけど、

私がノミアレルギー。刺されるとすごい事になってしまうので、

絶対ノミは持ち込みたくないのだ~。




banner_03.gif
←ノミに刺されると何年も痒い!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月16日 (火)

フードのトッピング

犬の雑貨屋RAFIKIさん主催の体験グループレッスンがスタートしました。

初回の、RAFIKIオーナーさんのレクチャーの中でのお話。
ドッグフードへのトッピングについて。

基本的にドッグフードへのトッピングは必要ないけど、
飼い主さんの愛情、気持ちとしてトッピングをする場合、
量が問題です。。。

自分の10分の1の体重の犬に与える量は、
よく考えないと恐ろしい事になる。

例えば、自分の10分の1の体重4キロの小型犬に
鶏のササミ1本を与えたとすると、
鶏のササミ10本を人間が食べるようなものだそうです。

これは、、、もうトッピングの領域を超えています、、、

納得。。

柴犬Aoiはトッピングをしなくてもドッグフードを食べるけど、
お散歩で運動が足りないと、ドッグフードを残す。

食べないからといってトッピングはしない。
これをすると、どんどんドッグフードを食べなくなって、
トッピングを色々変えて、一生これに付き合わされる。

(あっでも、母がたまに遊びにきてトッピングブロッコリーあげてますが
癖にはなっていない様子)

トッピングだけでは、栄養が偏りバランスが崩れ、
結果、抵抗力、免疫力が落ち、
彼女の場合はアレルギーが出てくる。
060515.jpg
しっかり運動し食べて、免疫力と抵抗力をつける事で
彼女のアレルギー皮膚炎は症状が落ち着く。




banner_03.gif
←う~ん。今日もご飯が美味しいクリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月14日 (日)

ドッグイベントクラブ・パピーパーティ@ぽんずかふぇ

本日はドッグイベントクラブ主催のパピーパーティがぽんずかふぇで
開催されました。

毎回、パピーパーティは人気のイベント。
躾けに対しての意識が高まっているのが手に取るようにわかりますね。

うちで、レッスンを受けてくだっさている方達も、
色々なところのパピーパーティに参加されています。
そういう場がたくさんある事は良い事ですね。

今日の参加犬は、
ヨークシャテリア、チワワ2頭、トイプー、柴、ジャックラッセルの計6頭でした。
ものすごく激しく遊んで、写真どころではありませんでした。。。。
携帯カメラだったし。。


banner_03.gif
←パピーは可愛いね、、クリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月11日 (木)

しつけイベント

積水ハウスさん主催のイベントに講師として参加させて頂きました。
060511.jpg
犬を既に飼っていらっしゃるかたはもちろんの事、
これから犬を飼おうと思っていらっしゃる方も来場いただきました。

講義の内容をたくさんメモを取っていらっしゃって、なんだか嬉しいですね。

犬を飼う前から、犬の事について事前に勉強してから
犬を迎えるというのはベストな事だと思いますし、
もっとこのように、意識が高まれば良いなと感じました。

そういう意識を少しでも高めてゆく事のお手伝い、サービスを提供するのが
ペット業界にいる私達の使命ですね。。。
0605111.jpg
犬が入れない会場の為、ぬいぐるみで説明。
※ぬいぐるみ提供は久米川の犬の雑貨屋RAFIKIさんです。(ありがとうございます。)


banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月 9日 (火)

タービュレン・テスの連載日記~成長~

060509.jpg


この写真、、、今までで最悪の写りじゃない??
この日の錦糸町は霧雨のせいか、綺麗にとれなくて御免よ~。

今、思えばテスのレッスンが2クール目に入った時、
伏せが公園以外では全く出来ず、飼い主さんが初の壁にぶち当たって、
行き詰ったのが懐かしい。

写真のテスを見て分かるように、
嫌いな工事現場の前でも伏せが出来るようになった。
まぁ、この写真はちょっとインチキな伏せだけどね(笑)

何よりもテス大成長なのは、パニックになればなるほどコマンドが入る。

これは、そもそもテスのトレーニングの目的でもあった事。

テスの様に恐怖性の子は、トレーニングをして、
恐いものにプリプリ嬉しそうに向っていくようになるわけではない。

恐いものに遭遇したとき、飼い主さんも一緒になってパニックにならずに、
飼い主さんがパニックになる犬を制御して、
毅然とした態度でいち早く座らせ、待てをかけて、テスの心拍数を
下げてあげる事だ。

今回、野球の試合に遭遇して暴れだしたテスを制御する時の
飼い主さんの落ち着いた声と態度でコマンドを出す姿に感動。

そして、そんな飼い主さんの態度が伝わるのと、
恐い場所で、テスが飼い主さんを信頼している証拠に、
以前は、恐くなると脱走しようとして飼い主さんの顔なんか見向きもしなかった
のが、途中途中ですごく飼い主さんの顔を見るテス。

途中で待てをかけたり、座れの指示を出して、
解除した後の暴走もなくなった。
ゆっくり飼い主の顔をチラッと見てから歩き出す。

素晴らしいよ~テス。

今、テスの課題は、
パニックの時のコマンドの効きは最高なんだけど、
パニックじゃない時、遊びたい時のコマンドの効きが悪い。
遊びの欲求が優先。

テスは恐怖性と遊びすきの性格レベルが物凄く高い。
恐怖性が出たときのテスをコントロールするのに今まで苦労したように、
同じだけ高い遊び好きの性格を暴走させないようコントロールするのも
きっと同じぐらい大変だと思う。

欲求の対象物を無視しての「ツイテ」は、恐いもの前での「ツイテ」より
酷い出来だった。。。。これは手強いな。。。テス。



banner_03.gif
←テス大成長で嬉しいからクリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月 8日 (月)

セレブ犬散歩

〆切迫り、眠れない日々・・を送っている漫画家佐々木潤子さんから
SOSのメールが・・・。愛犬陸王と天吾のシッターの依頼です。

白金でのレッスンが終わってから、アシスタントと一緒に
六本木ヒルズへ駆けつけました。

0605081.jpg
クールに見つめる陸の視線の先には、アシスタントと
駆け回って遊ぶ天吾。。。。
駆け回るというよりは、何かの小動物のように、走りまくる影だけ。。。
あっという間に遠くへ行ってしまうので。。。写真は撮れず。。。

天吾、マテやお座りの支持はパーフェクト。
訓練中に他の犬が来てもしっかり「待て」をするし吠えない。

道で犬とすれ違っても吠えない。

ただ、休憩タイムで一休みすると、途端に吠えが始まる。
吠える対象は犬じゃなくても良いみたい、何でもいいみたい。
ちなみに今日は鳩だった。。

吠えたら「座れ」の指示を出すと座るし待ても出来る。
でも5秒後には吠える。
「待て」の練習を強化すれば良いと思いきや、いざやらせてみると
「待て」はいくらでも出来る。

天の場合、犬に吠えるのは、ただのキッカケであって、
対象は何でも良い。

明らかに吠える事が目的となって、吠える事がご褒美となっている。

信号で立ち止まるだけで、周りに何も吠える対象は無いのに、
プルプル震えて声を殺して吠えるのを我慢している。

「吠える事がご褒美になってるんだ・・・」

吠える行為が楽しいという行動は結構よくあるパターン。
吠えながら遊ぶ子もこのタイプに入る。

060508.jpg
あ~相変わらず美しいダンディー陸の横顔。
犬らしい顔が素敵。。。

0605082.jpg
玩具の様な顔と玩具の様な性格の天吾・・・
天真爛漫の若者に悩まされる私・・・。

思いっきり吠えても良い時を作ってあげて、
発散場所を作る事で、吠えて良い時と吠えてはいけない時のルールを教えようっと。


banner_03.gif
←天ちゃん頑張れ!!クリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月 7日 (日)

クレート(ハウス)の考え方

060507.jpg 
パピークラスでも成犬のクラス、問題行動のクラスでも
必ずお話するのがクレートトレーニング(ハウス)の必要性。

旅行や冠婚葬祭でホテルや知人宅等に犬を預ける時、
動物病院に入院する事になった時、
犬とペンション等に一緒に泊まる時、
災害等の時、
水道工事や電気工事の人が来て犬がチョロチョロすると危険な時、
お子様のお友達等が遊びに来て犬が恐い子が居た時、
例をあげればキリが無いが、

吠えたり鳴いたりしないでクレートに大人しく入る事が出来ると
とっても便利。

ただ、飼い主さんの気持ちとして、
クレートに入れるのは、可哀想・・とおっしゃる方が多い。
あんな狭い所に閉じ込めるなんて・・・と。

でも、入院等で突然閉じ込められる方が犬にとっては何倍ものストレス。

そして、クレートの考え方として、
ずっと閉じ込めるわけではない。
基本的には家の中でフリーで良いし、悪戯やトイレの失敗や問題行動が
無ければ、夜寝るときもクレートじゃなくてもフリーでも構わない。

リビング等皆が寛ぐ場所にクレートを置いてあげて、
扉はいつも開けておき、犬がゆっくり静かに寝たい時等に
クレートに入って寝たり寛ぐ事が出来るようにしてあげる。

その為にはクレートが大好きになるようにトレーニングをする。

アメリカのパピークラスでも、私が過去見学したクラスでは、
皆一番最初にクレートトレーニングの話をしていた。
トイレトレーニングと同じぐらい重要な事だそうです。

犬にとってのクレートは閉じ込められるという場所ではなく、
いわゆる、個室。自室、プライベートルームみたいな感覚です。
自分の部屋も無いなんて、大部屋ではちょっとね・・・。

0605071.jpg
ちなみにAoiさん・・・
伸びて寝たいなら、クレートから出てくれば良いのに・・・。
こんな寝づらそうな体勢でもクレートから出てこない・・・。

そして相変わらず恐くて変な顔・・・。


banner_03.gif
←今からでも遅くない!クレートトレーニングだ!クリック。


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月 6日 (土)

カリフォルニアガールの休暇

0605061.jpg


カリフォルニアガールRICOから素敵な休暇の便りが届きました。
RICOはカリフォルニアのサンノゼ在住。雪が降らない地域なので
雪を見るのは初めて!

060506.jpg
そんなRICOが今回訪れたのは、オレゴン州境に近い
北カリフォルニア。

ここにシャスタ山(標高4319メートル)という山があり、富士山よりも高い山
で、殆ど一年中雪に覆われているそうです。

もちろん、雪を一目で気に入ったというのは言うまでもありません。

東京でも、今年雪が降り、愛犬が雪に突入する姿に、
犬の動物的な部分に触れ驚いた飼い主さんも多かったと思いますが、
当たり前だけど、犬ってやっぱり動物ですね。。。そこが素晴らしいし、
魅力的なんだけど。

0605062.jpg
これは、鹿です。RICOではありません。(誰も間違えないか・・・)

北カリフォルニアと南カリフォルニアではこれまた、
随分違うんだな~。







banner_03.gif
←皆さんはどの様な休暇をお過ごしですか?クリック!!!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月 3日 (水)

犬のホテル

060503.jpg


花のGW(言い方が古かったかしら??)
突入で、今年は大型連休の為、
海外にお出かけの方も多く、
この時期の犬のホテル業界は大忙しの事と思います。

出張のプライベートレッスン
はGW、お盆、年末年始とホテル業界が忙しい時期
は意外と暇・・。
飼い主さんが旅行で居ないのでトレーニングがお休みになる
事が多いのです。

当スクールのスタッフ達も、いつもお世話になっているショップの
ホテル業務のシッターをお手伝いさせて頂いてる。

久米川の犬の雑貨屋RAFIKIでは、
一時預かり、ホテル部門もあり、

ホテル部門のスタッフは皆、
カワノe-ドッグの公認シッターなのである。

もちろん、当スクールのスタッフ達もお預かり犬のお世話を
担当させて頂いてます。

トレーニングの知識のある方達が、ドッグスクールが認定した
シッターさん達がお世話をするから、
トレーニングが既に入っている子や
トレーニング中の子達も安心して預けられる。

お客様から、
「せっかくトレーニングをしたので、
それをキープしてくれるシッターさんが居るホテルに預けたい」
と相談される事が結構多いのです。。



banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年5月 1日 (月)

正しい首輪サイズ

060501.jpg


首輪とリードって飼い主と犬を繋ぐ唯一の物だから、
自分の犬の体格にあった、しっかりした正しいサイズの物を選ばないと
大変恐ろしい事になる。

胴輪をお使いの方も多いと思いますが、
犬の性格、体力によっては胴輪では拾い食い、引っ張り癖等、
制御が効かない時もある。

リードを引っ張るから首が苦しそうだから、胴輪に変えたという場合は
あまり良い例ではなく、

苦しそうだから、犬に合わせて胴輪に変えるのでは引っ張りは余計強くなる
だけで残念ながら解決にはならない。

リードを引っ張らないで歩く事をトレーニングで教えてあげれば
苦しくない。

首輪が抜けてしまったという経験から胴輪に変えた方も物凄く多い。

首輪の正しいサイズの選び方は、
装着した時に人間の人指し指1本が入る程度。
結構、イメージしているよりもキツイと感じるかもしれませんが、
それぐらいがベスト。
緩いと、もちろん、犬が歩かないと踏ん張った時に、頭からスポット抜けます。

いつもレッスンで最初に首輪のサイズをチェックすると、
8割の犬達がかなり緩めで首輪を付けている。

犬は動物ですから、例えトレーニングされていても、
どういう刺激に反応してどんな動きをするか分からないので、
いざという時に抜けてしまっては大変。

犬の命を守る物だから、しっかり装着してあげて下さい。
0605011.jpg
ちなみに、柴犬Aoiは、革製でベルト式のしっかりタイプの首輪です。


banner_03.gif
←Aoiって目が離れてるよね。。クリック!!!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »