フォト
無料ブログはココログ

« セレブ犬散歩 | トップページ | しつけイベント »

2006年5月 9日 (火)

タービュレン・テスの連載日記~成長~

060509.jpg


この写真、、、今までで最悪の写りじゃない??
この日の錦糸町は霧雨のせいか、綺麗にとれなくて御免よ~。

今、思えばテスのレッスンが2クール目に入った時、
伏せが公園以外では全く出来ず、飼い主さんが初の壁にぶち当たって、
行き詰ったのが懐かしい。

写真のテスを見て分かるように、
嫌いな工事現場の前でも伏せが出来るようになった。
まぁ、この写真はちょっとインチキな伏せだけどね(笑)

何よりもテス大成長なのは、パニックになればなるほどコマンドが入る。

これは、そもそもテスのトレーニングの目的でもあった事。

テスの様に恐怖性の子は、トレーニングをして、
恐いものにプリプリ嬉しそうに向っていくようになるわけではない。

恐いものに遭遇したとき、飼い主さんも一緒になってパニックにならずに、
飼い主さんがパニックになる犬を制御して、
毅然とした態度でいち早く座らせ、待てをかけて、テスの心拍数を
下げてあげる事だ。

今回、野球の試合に遭遇して暴れだしたテスを制御する時の
飼い主さんの落ち着いた声と態度でコマンドを出す姿に感動。

そして、そんな飼い主さんの態度が伝わるのと、
恐い場所で、テスが飼い主さんを信頼している証拠に、
以前は、恐くなると脱走しようとして飼い主さんの顔なんか見向きもしなかった
のが、途中途中ですごく飼い主さんの顔を見るテス。

途中で待てをかけたり、座れの指示を出して、
解除した後の暴走もなくなった。
ゆっくり飼い主の顔をチラッと見てから歩き出す。

素晴らしいよ~テス。

今、テスの課題は、
パニックの時のコマンドの効きは最高なんだけど、
パニックじゃない時、遊びたい時のコマンドの効きが悪い。
遊びの欲求が優先。

テスは恐怖性と遊びすきの性格レベルが物凄く高い。
恐怖性が出たときのテスをコントロールするのに今まで苦労したように、
同じだけ高い遊び好きの性格を暴走させないようコントロールするのも
きっと同じぐらい大変だと思う。

欲求の対象物を無視しての「ツイテ」は、恐いもの前での「ツイテ」より
酷い出来だった。。。。これは手強いな。。。テス。



banner_03.gif
←テス大成長で嬉しいからクリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« セレブ犬散歩 | トップページ | しつけイベント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001522

この記事へのトラックバック一覧です: タービュレン・テスの連載日記~成長~:

« セレブ犬散歩 | トップページ | しつけイベント »