フォト
無料ブログはココログ

« 体験グループレッスン@久米川RAFIKI | トップページ | たまには、犬無しで »

2006年6月 6日 (火)

タービュレン・テスの連載日記~課題の仕上がり~

060606.jpg


相変わらず、横向き写真、いつも同じアングルだから、
毎回撮らずとも、撮り溜めしておいても良いのではと思う・・・。

ベルジアンタービュレン・テスのトレーニング。

恐い場所での、テスのコントロールのコツをすっかり飼い主さんが
掴んで冷静にテスに対処できるようになったので、
恐い時でも、お座りが、すっかりよく効くようになった。
飼い主さんが犬を制御するという事はもうあまり心配ない。

前回の課題も、私が想像していたよりも、素晴らしい出来でクリア。

途中で飼い主さんの手から落ちたボールを無視して、
ヒールを続ける事がテスにとっては、無理かも・・と思うぐらいの
暴れっぷりで、お母さんに玩具を買って欲しくてダダをこねて、
お母さんにぶら下がる子供状態。
飼い主さんも引きずられ、転びそうになって回転していた。。。。

ところが、今回課題の成果は、意識はボールにあるものの、
身体は完全に飼い主さんの言葉に反応している。

ボールを無視して歩く事が出来た。
ザリガニバッグも健在。

あの、吠えを止めさせるには、吠え止んでから、ボールを取りに行かせるまでの時間を延ばして、長い時間黙ってないと取りにいけないと教える事で、
解決出来ると思う。

今の課題は、
お座りで、脱走やパニックになるテスを止める事は可能だが、
その状態で呼び戻すまでは、まだまだ。

飼い主さんの声で一瞬で止まっても、例のクラウチングスタートの練習の
様にダッシュするところはまだある、

呼んで飼い主の傍まで戻るようになるのが理想ではあるけど。
これは、普通に恐がりじゃない犬でも難しい科目。

何かにスイッチが入って、体全体を使って走る体勢で、
全速力ダッシュした犬を一瞬でUターンさせ、呼び戻す。

アメリカの訓練所でマリノワさん達が、まるで、何処かの
陸上選手みたいにダッシュして、コマンドがかかると、
物凄い勢いでのUターンを練習していた。

出来るとカッコ良いけど、失敗すると相当恥ずかしい・・(笑)

0606061.jpg
普通なら絶対採用しない、こんな写真も載せちゃオ。
関係ないけど、テスって歯綺麗だね。。。




banner_03.gif
←毎週課題がクリア出来ちゃうって凄い事だよねクリック!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« 体験グループレッスン@久米川RAFIKI | トップページ | たまには、犬無しで »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001539

この記事へのトラックバック一覧です: タービュレン・テスの連載日記~課題の仕上がり~:

« 体験グループレッスン@久米川RAFIKI | トップページ | たまには、犬無しで »