フォト
無料ブログはココログ

« お薦め書籍 | トップページ | 潮風公園イベント »

2006年10月24日 (火)

子犬の選び方

子犬の選び方、、、トレーナーは家庭犬に適した子犬選びが出来るか??
私はNOでした。

061024.jpg
私が柴犬Aoiさんを選ぶ際、ブリーダーさんの所に居た、多数の子犬の中から選択しました。

抱き上げた時の彼女の反応から、
恐怖性、過敏性の問題行動が出るだろうな~と感じながらも、覚悟して、
彼女に決めた。。。何故わざわざそんな面倒な気質の子を選んだのだろう。

一応、、キャンベルテストも用いました。(キャンベルテストでの子犬の行動は、色々な実験の結果、その後の成犬の行動に、「人に対して唸る等の攻撃行動」以外はあまり影響しないという事も言われていますね。)

テスト結果には関係なく、、、私がどうしても惹かれてしまうのは、

なかなか心を開かない、「わーい、遊ぼう、遊ぼう」って人間には決して寄って来ない、神経質系な犬に惹かれてしまいます。。。

こういう子は家庭犬として、飼いにくい事、難しいことは承知ですが、
好きなものは好きなのです。ツボなんです。

レッスンでも、神経質系の音響シャイ等の犬は放っておけません。

そういう子達が、ある日突然、傍に寄ってきたり匂いを嗅ぎにきたりすると
嬉しくてたまらない(笑)

これから、マリノアを迎え入れる際も、

川野信哉は私に、「君に子犬は選ばせない。
もう、Aoiみたいな性格の子は大変だからAoiだけで充分。神経質系は
何頭も居たら困る。」といいます。。残念。。。また選びたかった。。。

自分に合う犬と自分が好きな犬は違うな、、、私の場合。

banner_03.gif
←みなさんは、愛犬とどんな出会いだった?


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« お薦め書籍 | トップページ | 潮風公園イベント »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001637

この記事へのトラックバック一覧です: 子犬の選び方:

« お薦め書籍 | トップページ | 潮風公園イベント »