フォト
無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

美味しい!

犬ネタとは、全く関係ないですが、、

いつも、色々と力になってくれて、私にとって欠かせない存在の
アメリカ人の友人宅に、今日も相談事があって、夜お邪魔。

そこで、知ってはいけないアメリカの味を知ってしまった、、、、

S'moresというオヤツ。(ご存知の方もいらっしゃるかも)
私は始めて知りました。美味しかったです。

用意する物は、
061130.jpg
クラッカー(あまり甘すぎない程度の味がついたクラッカーが良い)

0611301.jpg
マシュマロ(日本の小さいマシュマロじゃなくて、大きいサイズのマシュマロ)

それと。。。
板チョコ。

割り箸にマシュマロを刺して、火でトーストする。
マシュマロが茶色くなって、膨らんできたら、
0611302.jpg
クラッカーにチョコとマシュマロをサンド!!

暖かいうちに召し上がれ!

オシャベリしながらキッチンの中で
マシュマロを焼くことが結構面白い。

通常はキャンプ等で食べるオヤツらしいです。

1個食べると、甘いので、結構お腹一杯です。
夜の10時に食べてしまいました。。。

知ってはいけない味パート2でした。

知ってはいけない味パート1は、

フランス人師匠やトレーナー仲間とビーチに行った帰りに
食べる、

フライドポテトの上に、鶏のから揚げが載っていて、
その上に、カレーとチーズとマヨネーズがかかっている食べ物。
(すごいカロリー。。。)

「ぎゃー、これは知ってはいけない味~」といいながら、
すっかりハマッテしまった食べ物。

みんなで車の中で大騒ぎで取り合いになります。

そして、、「ナオコ、夕飯食べられなくなるから、あまり食べるなよ~」
と言われる。。

「へっ??夕飯??みんなまだ食べる気?」



banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月28日 (火)

コマンド

先日、サンフランシスコに住んでいらっしゃる方から、
コマンドについての問い合わせのメールを頂いた。

その方は、柴犬と甲斐犬を飼っていらっしゃって、
アジリティーやオビの大会に出ているそうで、

グループレッスンに参加されているそうですが、
グループレッスンはとても、noisyで、それぞれの飼い主さんの
犬へのコマンドが被ってしまい、明らかに彼女の犬は混乱しているとの事、

だから現在の英語コマンドを、変えたいので、
自分の犬は日本犬だから、日本語のコマンドを教えて欲しいとの
問い合わせだった。

昔、フランス人師匠にも日本語のコマンドを教えてほしいと言われて、
「オスワリ!」なんて、ものすごーく、はりきって教えたのに、

フランス人師匠はもちろん、その場に居たトレーナー仲間、
アメリカ人、メキシコ人、ブラジル人、カナダ人全員に「長っつ!!」と言われ大不評で即座に、却下だった。。。(泣)

発音が難しいみたいだった。。。

私からすれば、メキシコ人の言う、スペイン語のコマンドの方がよっぽど、
難しかったわ。。。

だから、メールを下さった方には、少しオフコマンドではあるけど、
「スワレ」の方が言い易いかな?と思い、付け加えておいた。

外国の方にとっては、どの発音が言いやすいかは分からないからね~。

ちなみに、その方の柴犬のオビに対する反応が、
我が家の柴犬Aoiさんの反応と似ていて、世界共通か。。。と
少し諦めと安堵の気持ちになったのだ。

061128.jpg
頼むぜーAoiさん、ビシッとして下さいなー。






banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月27日 (月)

あっというま。。。

1年って、本当にあっという間に過ぎますな~。

もうそろそろ12月で今年も終わるじゃないかー。

来年も良い年になると良いな(もう、今年のしめ。。。)

061127.jpg
夜の隅田川での犬のお散歩も、なかなか良いもんだよ~。
それにしても、佃のリバーシティー21の周辺、
タワーマンション増えたな。。。綺麗だけどね。

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月25日 (土)

オス犬のパワー

061125.jpg


ベルジアン・グローネンダールの仁君!

ベルジアンの男の子をトレーニングしたのは久々。

昨年に、フランス人師匠の家に遊びに行った時以来かも。。。
アメリカの訓練所では、
圧倒的に、マリノアのオスを担当する事の方が多かったけど。。

いや~、やっぱり、
ベルジのオス犬のパワーとスピードは迫力が違いますな~。
気が抜けないです。。。

でも、私個人としては、楽しかったです♪

こんな事書くと、仁君がすごいパワーの持ち主かと思われてしまいますね、
仁君は、オスにしては、もちろん穏やかですよ、結構繊細だしね(笑)

迎えるマリノア、メスにしようと思ってたけど、どうしようかな~、、
やっぱりオスにしようかな~。
オスのあのパワーとスピードは魅力だよな~。考え中。

写真の仁くん、どっかの誰かさん(テスんちょのハウスメイト、マーゴ?)みたいに舌出てますね。やっぱり血の繋がりって恐い。



川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月23日 (木)

六本木クラススタート

犬の洋服ブランドショップ、design f(デザインエフ)さんのアンテナショップであった六本木店がこのたび、新しくリニューアルし、

そこで、グループクラスを担当させて頂く事になりました。

11月26日日曜日スタートで
午後3時~、午後4時~の2クラスですが、
当スクールのHPで、宣伝するまでもなく、、、、定員に達したそうです。

既にキャンセル待ち発生。私も12月中旬まではスケジュールに空きがない為、少しお待ちいただいて、もう1クラス増やす事に。

通常、グループレッスンって意外に集客が難しく、
軌道に乗せるまで1年ぐらいは時間がかかるのに、

恐るべし、デザインエフさん。。すごい集客力です。

当スクールのお客様のお知り合いで、
現在別のしつけ教室に通っていらっしゃる方が、

「デザインエフさんで、今度、トレーニングも始めるみたいだし、
トレーニング以外にも色々な企画があるみたいだから、
デザインエフさんに通おうかな!」
っとおっしゃっていたそうです。

どこのHPでも宣伝していないのに、、、
みんな何処で知るんだろう。

そして、「あのデザインエフさんが、、、、」で噂になるぐらい
流石、アッパレのブランド力です。。。

そして、、期待を絶対に裏切れないので、私も、ものすごいプレッシャーです。

トレーニングは時間割式で、好きなクラスを選べるようになっていますので
詳しくはまた、お知らせしますね。

クリッカー等でトリック(芸)教える、モデルクラスもあるよ~!!




川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月22日 (水)

冬が近づく♪

大好きな冬が近づいてきた~。

札幌育ちの私は、冬が大好き!!(その割りには、先日の潮風公園イベントで一番寒がってた。とアシスタントに指摘されたけど。。)

冬はいいよね、スキーも出来るし♪

でも、スキーは札幌に帰省した時しか、行かないけどね~。

我が家も、冬仕度、クリスマスの飾りつけをしました。
0611221.jpg

ツリーも・・・
061122.jpg
あの~、Aoiさんの顔で、ツリーが殆ど見えないんですけど。。。
どうせなら、頼むからもっとHappyな顔をしておくれ。




川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月21日 (火)

犬嫌い

取材で必ず聞かれる事、「トレーナーになったキッカケは?」
この質問が一番困る。

「子供の頃から動物が、犬が好きで」
「実家で昔飼っていた犬が問題犬で。。。」って言うのが憧れ。

でも、実は、、、そもそも私は「子供の頃から犬嫌いだった」。。。

子供の頃、ノーリードの、黒い大きな犬(今思えば、ラブラドール)に
公園で追い掛け回され、

馬乗りになられて噛まれた(今、思えば遊びの噛みで
傷は残らない程度)
飼い主さん曰く「遊んでるのよ~」です。。。

私の中では鮮明に記憶に残る恐怖体験で、
それ以来、全ての犬が恐くなり、

例えリードを付けていても、犬とすれ違うのも恐かった。

でも、、、何故かそんな私が、色々な紆余曲折があり、
ドッグトレーナーになる為に
渡米。。。。

成り行きで、実は、嫌々ながら訪れたアメリカの訓練所。。。。

訓練所に着いた初日は、「嫌だ、、、帰りたい、、、」と思っていた。

でも、フランス人師匠のマリノアの訓練を見た時、
私の中の全てが変わった。

恐怖でしかなかった犬を、初めて、尊敬した。
彼等の能力、作業意欲に鳥肌がたった。

素晴らしいと思った。

そこからは、犬の世界にふかーく、引き込まれ、今に至るしだいです。。。

そして、犬嫌いだった事からスタートしたから、
犬が嫌いな人の気持ちはものすごーく分かる。

犬は吠えるもの、でも犬が吠える、人に飛びつく行為は、
犬が好きな人にとっては、愛らしいが、

犬嫌いな人からすれば、
残念ながら、不快でしかない。

その気持ちがトレーナーとして現在、
役に立っている事も多いかもしれない。

犬が大嫌いだった私が、今は犬をものすごく尊敬している
彼等の能力は素晴らしいと思う。

彼等の素晴らしい、能力を少しでも、たくさんの人に知ってもらえたらと
思うな。。。その為に少しでも私で役に立てる事があればと
思う。



川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月20日 (月)

犬種選び

先日、犬を飼おうと考えていらっしゃる方から犬種選びやその他もろもろについて相談を受けた。

犬種選びは、よく相談を受ける機会があるけど、
もちろん、犬種はあくまで目安であって、個体差。

犬を飼おうと考える段階で、MIX犬にしても、
何犬にしても、どのようなタイプの犬を迎えるかは、
まず最初にぶつかる問題かしら。

Cesar Millan氏の「Cesar's Way」によると、
自分と同じかそれ以下のエネルギーの犬を選ぶ事が望ましいと言っている。
自分より、パワーのある犬を選ぶ事は、何かしら問題を引き起こすと。

確かに、問題行動の子のレッスンに伺うと、
飼い主さんの性格や気質、生活スタイルと、犬のパワー、エナジーの
ミスマッチというのは一つの要因にはなっている事も多い。。。。

ちなみに、私が柴犬を飼う事にした理由は、
自分が、苦手な犬種を飼いたかった。

でもでも、今でも柴犬はやっぱり苦手(笑)

柴独特の、例の、予告も無しに突然キレルが、未だに苦手です。。。トホホ。
ありゃ、一体何の作戦のつもりだ。。。

攻撃してくるなら、最初から来い!!って思うよね。



川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月19日 (日)

犬のいろは しつけ&マナーin潮風公園

潮風公園でのイベントが無事終わりました~。

お天気は、降水確率100%の雨、しかも今年一番の冷え込み。

061119.jpg
早朝のお台場潮風公園はこんな感じ・・・
どうみても、犬を連れてイベントへ出かけようという感じじゃない。。。

0611191.jpg
犬達の安全を最優先に、トレーナー達も真剣に打ち合せ中。

0611192.jpg
今回のイベントの応援/協力:NPO法人ジェントルワンの皆様も
イベントを盛り上げて下さいました!!

0611194.jpg
4人のトレーナー達もテンション上げてきたかな~。

0611195.jpg
ドッグランも悪天候の中、たくさん来場頂きました!!

0611196.jpg
そして、ゲーム。「だるまさんが転んだ」
コマンドに対する素早いレスポンスが求められます。

飼い主さんの動きをしっかり見ていないと、素早く止まる事は出来ないので、
日頃の飼い主さんへのアテンション具合もチェック出来ますよ~。

0611197.jpg
優勝は、フレンチブルの時雨ちゃん。
ピタッと瞬間で素早く止まり、銅像の様にビクともしない
ステイが印象的でした(笑)

3ゲームを予定したうち、結局午後からは本降りで、
イベント続行が難しくなった為、撤収となってしまいましたが、
来年に続く何か、大切な物をたくさん得られた気がします!!

関係者の皆様本当にお疲れ様でした~。

そしてそして、何より。。。
雨の中、参加頂いた皆様本当にありがとうございました!!!



川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月15日 (水)

MIX犬JOYのダンベル持来への道

CD受験組のMIX犬JOYダンベル持来がお嫌い。

ボールなどの持来は出来るけど、ダンベルが嫌い。
そして、持来の醍醐味、ホールドキープが出来ない。。。

JOYは、柴犬Aoiと全く同様なレスポンスを見せる、学習の思考回路も
どうやら同じメーカーらしい(笑)

あの手、この手で色々やりつくし、食べ物をダンベルに刷り込んだり、
そんな事はとっくのとうにやったが、効果無し。

残るは、強制で教えるしかないか、、、、
でも、Aoiと同じ思考回路、作業意欲がある子は強制でやっても大丈夫でも、
作業意欲がもともと弱い子に、強制はトラウマになる。。。

現に今、ダンベルは既に嫌いな物になり、ダンベルを見せると
ストレスサインが出る。

今から、間に合うかどうか賭けにでて、クリッカーで教える事にした。

当日はもちろん、クリッカーは持ち込めないから、クリッカー無しでも
出来るところまで、仕上がるかどうか。。。賭けだわ。

まずは、クリッカーの意味づけを1週間してもらう事にした。

1週間で色々ランダムに繰り返し、
クリッカーの音の意味するところはどうやら理解したらしい。

そして、いよいよ作業を教えてゆく。

どうなったかJOY......次回に続く。。。。


banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月13日 (月)

速報~コーギーのコギオの奮闘~

速報、というか、、、、もう日曜日の事なので前の事になってしまいましたが、

タービュレン・テスの飼い主さんまる子さんの
精神力維持、競技会での平常心を練習する為に、

テスのハウスメイト、コギオ上等兵の胸を借りて、
今回はコギオで競技会にエントリー。

当日、前日の悪事で体調を崩して下痢が続くコギタン。。

いつもは、コギオの脚側と招呼はアピール全快、「さぁみんな~、ギャル達、
僕の事を見てね~」と言わんばかり、頼んでもいなにのにご機嫌。

今回は、いつもの愛らしい(イヤラシイ。。。)コギタンでは無かったけど、

競技終了後、速報電話がまる子軍曹より入り、
コギオ上等兵は、体調不良ながらも、まる子軍曹をしっかりサポートする役目を果たしたようです!

詳しい内容はまる子さんのブログでOperation-多摩川訓練競技会襲撃!を読んでね。かなりの大爆笑ブログで
すごく面白い内容になっているので。



banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月11日 (土)

パピークラス@月島ジョルノ

パピークラス(グループ)@月島ジョルノさんでの
レッスンの様子が担当の大平トレーナーより速報が入りましたので
ご紹介します~♪

0611122.jpg

今回のパピーレッスンは、活発な犬種の子が集まり、特に男の子2匹は初日から激しく遊びまわっていました。
0611123.jpg
月齢も近いのとテンションがちょうどマッチしていて、

最初は激しく押さえ込んだり唸り声をあげるシーンもみられましたが、

回数を重ねるごとにお互いに加減を学んで、取っ組み合いの遊びから追いかけっこ遊びへと変化がみられました。
0611121.jpg
今回、紅一点だったワイヤーフォックステリアのモモちゃんはちょっと怖がり、お散歩の時には、お靴着用のお上品なお嬢さんなだけに
2匹の激しい遊びにはちょっぴり圧倒されていましたが、後半はちょっとずつ興味を示すようになり、おっかなびっくりだけど、
2匹の遊びの中に鼻を近づけて観察していました。061112.jpg
今回のレッスンでみんな貴重な経験ができたかな?



banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月 9日 (木)

「それ取って」を教える

ところで、人の犬の課題ばかり、偉そうに言っている場合ではない。。。
柴犬Aoiさんにも、課題は山積みである。

多々ある課題は、そのうち徐々に紹介、暴露してゆく事にして、

先日から教え始めた、「Ciao!」で手を振るという課題は、
出来るようになりました。

もう、クリッカー無しで言葉だけのコマンドで
伏せの体勢でも、お座りの体勢でも、
家の中でも外でも出来るようになりましたが、、、

イマイチ手を振っている雰囲気は出ていない。

どう見ても、やはり「Help me~!!!」って手を延ばして上下に振る感じ。まだ、完成形ではないな~。

飽きっぽい性格の私は、自分がつまらなくなったり、飽きたりすると、
「教えるのもう、や~め~た~!だって、つまんないんだも~ん!!」って
トレーナー失格の性格を持っている。。根気が必要です。

そして、現在の課題、
飼い主が落とした物(ボールペン、書類等)や指示した物(携帯電話、リモコン等)を、指示で拾い、飼い主の元へ持ってきて、渡す。

Aoiさん、レトリーブはお得意だから、指示した物を取りに行って持ってくる事も
飼い主に渡す事も出来ますが、、

ここでの重要ポイントは、咥えて持って来る間に、物品を噛まない事です。
これは、書類などの紙でもボールペンでも、噛み噛みしないで持ってくるという
事。

今まで、色々な教え方を試しましたが、(クリッカー使ったり、強制的にも教えてみた)
どうしても噛み噛みしてしまっていたのですが、
他の犬に、数々の技を教えるのに、役立ったクリッカーを使っても
Aoiさんの場合、過去玉砕。

でも再度、同じクリッカーを使って、今度は行動のスタートを変えてみた。

咥える事から教えないで、床から拾い上げる事から
教える事で、突然、、正味5分くらいで、噛まないで咥えキープする事を学びました。(ふふふ、、、してやったり、、な気分!!)

これは、日常に使える行動なので、どんどん色々な物を持ってくる事が
出来るように教えちゃうのだ。

061109.jpg
「アタイに働かせて、、あんさん、自分の物は自分で取らんと、
太るで~♪」



banner_03.gif
←新しい事を常に教えるのは、楽しい事よ~。クリックしてねん。


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月 7日 (火)

タービュレン・テスの成果

そういえば、、、
061107.jpg
ベルジアンタービュレンのテス嬢に
素晴らしい、変化があった事をご報告するのをすっかり忘れていました。

ごめん、、テスんちょ。

そもそもの目的、臆病な性格から、
何かの刺激に、恐怖のあまり逃走してしまったり、
思考が停止してパニック状態になる。

飼い主のコマンドが耳に入らなくなる。

特に、競技会場で、パニックを起こした事がきっかけで、
この際、色々な苦手な物(駅前の雑踏、地下鉄の出入り口、スーツの集団、
デパートのドア、駐車場の昇降するバー、トラックの荷卸、バスのプシューって音、風に揺れるのぼりの旗等、あげだしたらキリが無い。。。)
を全て克服しよう!から始まったトレーニング。

もちろん、臆病な性格が急に何も恐がらない性格になる訳ではない、
気質自体は変わらない。

でも、飼い主さんと一緒なら、我慢が出来る。指示を聞けるという事が重要。

恐いものを避けるのではなくて、
一緒に飼い主さんと乗り越える経験を沢山させる事で、

飼い主さんと一緒なら、何とかなる、乗り越えられるという
思考の仕組みをテスの中に作りたい。

今後また恐い、初めての事に遭遇した時、パニックにならないで、
飼い主の指示を聞く経路が出来る。

春の訓練競技会場で、本部テント前では、
まだ、飼い主さんの指示を何とか聞きながらも、

肢は突っ張り、前肢の指が全部開いて、
顔もストレスで口、目の周辺は隆起していた。

その場で待てをかけると、段々限界になり悲鳴をあげた。

しかし!!
今回秋の訓練競技会場で、、、、
私がブログにテスの競技会場での様子を書く事を忘れるぐらい、
普通の犬だった、、、

どちらかというと、ご機嫌でヒョコヒョコ歩いていた!!

リンクの傍でも、普通に寛いで、他の犬が遊んでいるボールを
眺める余裕すら見せた!

試験の練習をしている時も、良い感じで飼い主さんに集中していた!

これが何よりの嬉しい事だね~。

そういえば、昨年冬の寒い中、
錦糸町の駅前でたくさん練習した頃が懐かしい。

駅前のひとごみの中で絶対伏せをしなかったテスが
初めて「伏せを出来た」と、その場で飼い主さんから、嬉しい報告電話を
頂いたり、

長い道のりだったけど、トレーニングを始めて、
1年でここまでこれたって、飼い主さんとテスの努力の成果だわ~。

このペアは、絶対に、出された課題を1週間でクリアしてくる。

「練習する時間なくて出来ませんでした~」って絶対言わない。

だから、私も次から次にプログラムを考えなくてはいけないので、
気が抜けなくて大変(汗)恐ろしいペアだわ~(笑)


(そういえば、前回の春の競技会場では、他の犬のボール遊びのボールに
結構、酷く要求吠えしていたけど、今回、要求吠えが大分減ったし我慢して
鼻を鳴らす程度になっていた、、、ボール我慢する練習したからね、、、)



banner_03.gif
←頑張ったね、、、テスんちょ!!クリック。


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月 5日 (日)

ベルジアンタービュレン・テスの連載訓練日記~リベンジ~

タービュレン、テスのCD試験リベンジ大作戦の
途中経過をチェックしに行ってきた。
061105.jpg
テスは来年受験予定。

CD2を受験予定ですが、、、、

常歩行進中の○○系が、良くないとのメールを頂いていましたが、
飼い主さんがおっしゃっていた程ではなかった。

ちゃんと、指示が出たら、止まるは止まる。
でも、どの体制で止まれば良いかがテスが理解出来ていない。

言葉でのコマンドで反応していない。
それなら、ハンドシグナルのみでいくのも有りだけど、、、

テスんちょ、飼い主さんの足の動きと手の合図と
モチベーターの位置と総合的な状況判断で行動を選択している。

このままじゃ、試験までの日程を考えると、
CD2間に合わないな。。。

飼い主さんとテスのリベンジ作戦なので、
見事合格して自信をつけてもらう事が目的なのに、
また、自信喪失するような思いはもう、させたくないので、
何としても、間に合わせなくては。

私も、審査員の先生から、
プレッシャーかけられているので(良い意味で)、今回受験予定の
5頭全員合格させなくてはいけない。。。

しかし、良い事もあったのだ、
脚側が、かなり良くなっていた!
アテンションがリンク上30メートルの間に、3回だけ数秒、
外れる程度でした。

飼い主さんのブログにも書かれていたけど、
リードショック(コレクション)が飼い主さん随分上手になって、
入れるタイミングも良くなってました、
リードショックで、パシっとテスが飼い主さんの顔を見て
集中し訓練モードに入ってました~感動。



banner_03.gif
←全員合格したいね~。クリック、ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月 3日 (金)

動物同士のコミュニケーション

今日は、柴犬Aoiさんは、朝のお散歩で、
ウサギに遭遇しました。

ウサギ??何処に住んでるの?Aoiさん。

都内の近所の公園にウサギが出没する訳はなく。

もちろん、野生ではありません、ウサギは飼育されているウサギです。

子ウサギの時、段ボールに入って、二兎の違う種類のウサギが
公園に捨てられていたそうです。

公園清掃のオジサンが、
清掃道具入れのお部屋にウサギの家を作って、毎朝野菜やら
食材を家から持ってきて、餌をあげているのです。

0611031.jpg
ゴミ集積所にピョコピョコ入り込んでしまったので、
背景があまりよくないですが、


061103.jpg
Aoiさんが見つめる遠くに、かすかに見えるウサ。

ちゃんと、犬とウサギの2種間でボディーランゲージを使って
会話をしていて面白かったです。

Aoiが正面からウサを見ると、ウサが突然、Look away 、
ウサが正面からAoiを見ると、AoiはスニッフィングとLook awayと
Tongue Flick(舌ペロペロ出し)と、何やら大忙し。

カーミングシグナル、ネゴシエーション、
ストレスサイン等、色々出して会話してました(笑)

結構Aoiさんって、おしゃべりなのね。私と一緒だ。。






banner_03.gif
←ウサギは何て言ってたのかな~。クリックね。


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月 2日 (木)

イベント打ち合わせ

本日は、11月19日の潮風公園でのイベント「犬のいろは」
3回目の打ち合わせでした。

来場者の皆様に、喜んでいただける様に、
そして、しつけについて、マナーについて、モラルについて
みんなで確認しあえる有意義な時間を共有出来るようなイベントにしたいね。

今日の打ち合わせは、和やかムードでランチしながら、
一見、遊んで(笑)おしゃべりしているようですが、
しっかり、決めるべきことは一通り決められた。

キャプテンこと、DOGSHIP須崎トレーナーが場を和ませ、
DOG BONDのトレーナーEIKIさんが、絶妙なタイミングで面白発言を連発して、
私は、すっかり打ち合わせを楽しでしまった、、、

そして帰りの電車の中、、、気がついてしまった。。。。




肝心なゲームの詳細、審査方法を決めるのを忘れた・・・・(ヤバっ)

とにかく、みなさんお忙しいので、
みんなの予定を合わせる事はもう本番まで無理なので

後でメールしますね。。。。ごめんなさい。。。


banner_03.gif
←うっかり、忘れる事ってあるよね。。。
うっかりにも程があるけど、、、今日もクリック、ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2006年11月 1日 (水)

他犬への攻撃性

担当させていただく問題行動の中で、

他犬への攻撃性は、飼い主への噛み付き行動(優位性攻撃行動に関連)の
問題行動の次に多い問題行動・・・。

もちろん、それぞれ限界地、攻撃のレベルは様々ですが・・・。


確証はないですが、今まで扱ってきた中で、
統計的に、オス犬は、年齢と共に攻撃行動が減少傾向にある子は多い。
逆にメス犬は年齢と共に攻撃行動が増す傾向にある子が多い様に感じます。
(女性ホルモンの減少に伴い、人間の更年期みたいなものかしら。。。)

7歳になってから、突然、攻撃性を増し、飼い主や他の人に噛み付く等の
攻撃行動が出てしまった柴犬メスの例は結構あります。。。(はは、、何故か
たまたま柴が多い、、、)

実際、我が家の柴犬Aoiさんも、他犬への攻撃行動は、私が
判断するに、今後、要注意です。

もちろん、噛み付いたり怪我させたりした事は無いですが、
彼女のボディーランゲージを見る限り、危ないです。

他犬への社会化は充分行っていたので、
ドッグラン等でoff leashの際は喧嘩する事もなく問題ないです
(パーソナルエリアに対して一定距離を自分で保ち調整出来るので)

危険なのは、Aoiがリードで繋がれていて、相手がフリーの子犬(1歳前後の遊び盛り)というパターンで、激しく彼女のパーソナルエリアにアタックしてくる。
もちろん、相手の飼い主は「遊びたいのよ~」とお気楽に笑って見ている(笑)

どのような状況であれ、彼女が攻撃する事は絶対許してはいけない。

このパターンでは、彼女は、かなり危険なボディーランゲージが出ているので、(唸ったり、牙を剥いたり噛んだりはしないけど、
ストレスのシグナルを出している)私が彼女のランゲージを読みきれず、
対処が遅れると絶対危ない。。。

いち早く、
その場から動き、
彼女にコマンドを出し、私と一緒に歩くことに集中させます。

コマンドを出しさえすれば、危険なボディーランゲージは消え、
コマンドに集中出来ます。(今のところね、、、(笑))

飼い主が犬のランゲージを読み、犬の気持ちと状況を理解している事を
伝えないと、「飼い主は鈍感だ、私(犬)を守りきれない」と判断し、
自分の身は自分で守ると、攻撃(吠え、噛み)に出る。
これは、信頼関係崩すので、絶対にそうさせたくない。

どんな子とも遊びたがったのは、もう昔の話だわ。。。

もちろん、他の犬が傍に居ても、ガウガウしたり吠えたり等はしないけど、

自ら進んで、遊び盛りの激しい子と遊びたがらなくなったのは、
3歳越えてからだな~。

もちろん、飼い主として、他の犬への攻撃行動は許さないけど、
彼女のランゲージもしっかり見てあげて、
理解して、喧嘩の経験をさせないように、
上手くフォローしてあげないとね。。。

061101.jpg
若かりし頃のAoiさん。


banner_03.gif
←今日も忘れずクリックね。ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »