フォト
無料ブログはココログ

« 復活? | トップページ | パピークラス@月島ジョルノ »

2006年12月17日 (日)

続・8の字股くぐり

8の字股くぐり(バック編)なんじゃそりゃ?

今、Aoiに、8の字股くぐりをバックで行う方法をトレーニング中。

通常の8の字股くぐりは、犬は人間の股の間を頭から入って通過するけど、
バック編は、犬が人間の股の間をバックでお尻から通過する。

犬がバック(後進)のまま人間の周り、股の間を潜り抜ける。
人間は普通に前へ前進する。

フリースタイルダンス等をやられている方だと、よくあるトレーニングかもしれません。

もちろん、柴犬Aoiダンスなんか踊れませんが、この8の字股くぐりは
面白そうなので挑戦です。

さーて、もちろんクリッカーを使いますが、

どこからスタートするか、どのように行動を作ってゆくかで数日悩みました(笑)

熱で寝込んでいるときも、イメージ、教えるスタートラインをどうするかを考え、
絵に描き、Aoiさんの学習方法パターンから、色々な方法を考えてみた。

作戦たてている時が結構楽しい。

しかし、、作戦立てても、いつも実際は作戦変更で、行き当たりばったりの私。

イメージが固まらないままトレーニングを開始した為、、、
Aoiも私も混乱ハチャメチャ。

結局、そんなチグハグな私達を見ていた、
川野信哉から、どこからスタートするのが良いかアドバイスをもらい
その通りにしてみる。ビンゴ!いい感じです。

Aoiは「クシェガード」のコマンドで人間の股の下に入り人間と同方向を向いてフセをするという行動を昔に教えてあるので、

そこからスタートで股の下で今回はオスワリで待機し、
そこから、バック(後進)で股下通過→私の前で背中を向けオスワリ待機でバック(後進)で股下通過。

次は、ライトターン、レフトターンをバックで全て教える。

さぁ、、、出来るか柴犬!今はまだ恥ずかしくて、
人様にお見せできるようなものではないので、完成したら披露します。

お楽しみに!




banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« 復活? | トップページ | パピークラス@月島ジョルノ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001668

この記事へのトラックバック一覧です: 続・8の字股くぐり:

« 復活? | トップページ | パピークラス@月島ジョルノ »