フォト
無料ブログはココログ

« イベントお知らせ | トップページ | 撮影 »

2007年1月29日 (月)

CD試験その2

CD試験、後半組み。

4番、ロットワイラー、テキーラ

競技会、試験経験が既にあるペアなので、飼い主さんもテキーラもすごく
落ち着いていました。

私がやっているテキーラへのレッスンは、競技会の練習ではなく、
コマンドの日常への落とし込みの部分なので、

テンションが高いテキーラをどうやって飼い主さんがコントロールするか、ボディランゲージをよんで正しいタイミングで褒めるか等。

今回、初めて、試験モードのテキーラを拝見。
CD科目をこなすテキーラは、
すっかり落ち着いていて、ハイテンションぶりは全くない。
安定しているんだな~。

5番、MIX犬、JOY!

前回の模試より、良かった。。。
とにかく、動きが日本犬系、、、。落ち着いているくせに、
匂いや他の事が気になって気まぐれにフラフラする感じ。

飼い主に褒められても、テンション上がらず。
審査員の先生に「もっと、しっかり最後までやらせる事、絶対にやらなきゃいけないんだと教える事」・・。
0701185.jpg
「はい」その通り、、飼い主に興味がわかない、うちの日本犬Aoiさんも一緒です。。

6番、トイプードル、モモちゃん

いつも冷静な飼い主さんが、緊張していた。

もちろん、前半は緊張しているようにはみえなくて、いつものポーカーフェースのクールな飼い主さんらしく、淡々と犬に指示を出せていた。

脚側は前回の模試よりもずっと綺麗だった。

しかし、いつも出来るはずの科目でつまずいた。。

模試の時、大きな失敗が無かった為、初の大きな失敗でそこから、
飼い主さんの動揺が見えた。

その動揺をモモちゃんが拾ったのか、スニッフィング(地面匂い嗅ぎ)が始まった。ソワソワモード。

匂いにあまり執着のないモモちゃんがあそこまで匂いをかぐのは、
カーミングシグナルで飼い主さんに「落ち着いて」の合図かな。。

得意なはずのフセ系が上手く出来なかったところを見ると、
気持ち的に不安だったのでしょう。

でもでも、そんな中でも脱走もせず、吠えもせず大成功!!(去年試験を受けたときは審査員の先生に吠えちゃってたそうです。。)

7番、ボーダーコリー、アロハ♪

模試と同様、安定していた。

脚側が今までのアロたんで一番良かった気がする。
招呼も綺麗だったしね。

飼い主さんの緊張もあまり見られなかったし、アロハ♪も落ち着いていた。


All Aboutのペットのしつけ専門家でのコラムも宜しく!

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« イベントお知らせ | トップページ | 撮影 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351550/6001686

この記事へのトラックバック一覧です: CD試験その2:

« イベントお知らせ | トップページ | 撮影 »