フォト
無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

撮影

昨日、某雑誌の特集記事の撮影があり、
柴犬Aoiさんとお仕事。

撮影って、ほんとーに大変ですね、、。

以前、映像の撮影をした時、物凄く細かくカット割りする事と、
テストと本番で何度も撮るのと(あっ、私が沢山NG出した。。。)

長時間に渡った撮影中、
真夏の室内でのライトで私の汗が出ないように、Aoiの舌が出て、息を音声が拾ってしまわないように、
扇風機とエアコンで部屋を冷やしていた為、

翌日、何故か熱を出して寝込んだ私。

今回は雑誌の撮影、
撮影って、カメラマンの方の腕にかかってますね~。

カメラマンの方がシャッターチャンスを逃さない素晴らしいタイミングで
撮っていらしたので、何度も撮り直す事はなく、
「え??今のタイミングで撮れました??すごい。。。」という感じで、

Aoiさん的には飽きずに出来た様子。

プロの腕はすごいな~。と感動しました。

070130.jpg
疲れて爆睡。タレント犬にはなれないな・・・。
いつもこんな格好ですみません。。


All Aboutのペットのしつけ専門家でのコラムも宜しく!

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月29日 (月)

CD試験その2

CD試験、後半組み。

4番、ロットワイラー、テキーラ

競技会、試験経験が既にあるペアなので、飼い主さんもテキーラもすごく
落ち着いていました。

私がやっているテキーラへのレッスンは、競技会の練習ではなく、
コマンドの日常への落とし込みの部分なので、

テンションが高いテキーラをどうやって飼い主さんがコントロールするか、ボディランゲージをよんで正しいタイミングで褒めるか等。

今回、初めて、試験モードのテキーラを拝見。
CD科目をこなすテキーラは、
すっかり落ち着いていて、ハイテンションぶりは全くない。
安定しているんだな~。

5番、MIX犬、JOY!

前回の模試より、良かった。。。
とにかく、動きが日本犬系、、、。落ち着いているくせに、
匂いや他の事が気になって気まぐれにフラフラする感じ。

飼い主に褒められても、テンション上がらず。
審査員の先生に「もっと、しっかり最後までやらせる事、絶対にやらなきゃいけないんだと教える事」・・。
0701185.jpg
「はい」その通り、、飼い主に興味がわかない、うちの日本犬Aoiさんも一緒です。。

6番、トイプードル、モモちゃん

いつも冷静な飼い主さんが、緊張していた。

もちろん、前半は緊張しているようにはみえなくて、いつものポーカーフェースのクールな飼い主さんらしく、淡々と犬に指示を出せていた。

脚側は前回の模試よりもずっと綺麗だった。

しかし、いつも出来るはずの科目でつまずいた。。

模試の時、大きな失敗が無かった為、初の大きな失敗でそこから、
飼い主さんの動揺が見えた。

その動揺をモモちゃんが拾ったのか、スニッフィング(地面匂い嗅ぎ)が始まった。ソワソワモード。

匂いにあまり執着のないモモちゃんがあそこまで匂いをかぐのは、
カーミングシグナルで飼い主さんに「落ち着いて」の合図かな。。

得意なはずのフセ系が上手く出来なかったところを見ると、
気持ち的に不安だったのでしょう。

でもでも、そんな中でも脱走もせず、吠えもせず大成功!!(去年試験を受けたときは審査員の先生に吠えちゃってたそうです。。)

7番、ボーダーコリー、アロハ♪

模試と同様、安定していた。

脚側が今までのアロたんで一番良かった気がする。
招呼も綺麗だったしね。

飼い主さんの緊張もあまり見られなかったし、アロハ♪も落ち着いていた。


All Aboutのペットのしつけ専門家でのコラムも宜しく!

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月27日 (土)

イベントお知らせ

卒業生特別企画---Enjoy Your Training!

場所:ドッグサロン ベルジェ 室内ドッグラン
東京都荒川区東日暮里4-17-11  クロダビル 2F
     周辺地図と近くのコインパーキング
      TEL: 03-3801-1655
■日にち:2007年2月3日(土)
■時間:13:00-15:00
■費用:¥4000
■内容:日常生活にトレーニングを取り込んで、楽しむ方法の提案
      レベルチェック
      現在のレベルに合った楽しいトレーニングの紹介
      楽しくトレーニングを継続する方法、レッスンの紹介

「楽しくしつけよう!」をテーマに楽しいレッスンを考えていますので
お楽しみにね!

参加希望される方は、HPからお申し込みくださ~い。


banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月22日 (月)

それぞれのCD試験その1

CD試験、それでは受験順に・・・

1番、
ベルジアン・タービュレン(テス)

今では懐かしい話だが、競技会で恐怖のあまり大脱走をし
思考停止になってしまったテスんちょ。
リベンジ計画第一弾で乗り込んだ。
070123.jpg
この笑顔!恐怖の微塵も感じない。

テスんちょの場合、脚側、招呼がお得意なので、
最初の脚側で、その日のテスんちょのモードが、やる気か恐怖モードか
判断出来る。

この日は、やる気でした。それどころか、暴走気味。

模試についで、素晴らしかったと思います。

だって、招呼が満点ですよ~。
詳しくはこちら

もちろん、まだ試験自体の練習量が、受験を決めたのが遅かったテスは、
足りないから、安定はしてないかもしれないけど。
これからですね。
次はCDⅢ!持来や障害等、得意科目盛りだくさんだもんね。

2番
ビーグルのトリちゃん。

相変わらず、本番に強い飼い主さん。
前半の脚側が綺麗だった。順調に着々とこなしていました。

しかし、トリちゃん、少し興奮気味と緊張からか、ビーグルの本領発揮、、、
匂い嗅ぎが始まってしまいました。。。
でも、周りに犬が居ても、心配していた脱走する事もなく
無事終了!!

3番、
当スクールの大平トレーナーと愛犬MダックスのAJ

前回の模試の時、脚側をはじめ、あまりにも酷かったので、
彼女のトレーナーとしての面子が、、、と心配していましたが、

テスの飼い主さんに「模試の時は、「トレーナーさんに勝っちゃった」と思わせ生徒を油断させる為の作戦だったのですね・・・」

ボーダー、アロハ♪の飼い主さんに
「プロだから絶対に期限までには
仕上げて追いついてくると思ってましたが、、やはり、、」と言わせた程。
素晴らしかった。
0701184.jpg
あんな、真面目なAJを始めて見ました。

そして、大平トレーナーの作戦勝ちだった。
1声符で出来なかったら、すぐにハンドシグナルを使うなど
減点を最低限に抑える判断が素早かったのと、

怪しい科目は、最初から減点覚悟でダブルコマンド(ハンドと声)で
指示を出す等、2回コマンドを言うよりは、ダブルコマンドでも1回で出来た方が減点は断然少なくて済む等。。前日AJと作戦立ててたのかしら??

さて、さて、後半組はその2へ続く。。。


All Aboutのペットのしつけ専門家でのコラムも宜しく!

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月19日 (金)

CD試験 本番!!!

いよいよ、、、今までの練習の成果を見せる時が来ました!

今回CD試験受験は全部で7頭!

このブログを読んで今まで密かに応援頂いた皆様ありがとうございます。(別に応援してないかしら??)

無事、7頭全員合格する事が出来ました!!

当日、私はボーダー、アロハ♪の飼い主さんチャブママ号で現地入り。
車中、受験生達は皆緊張。

前日緊張で眠れなかった人、

2日前から緊張でお腹を壊している人、

前日から緊張で胃痛を起こしている人。

チャブママも珍しく緊張し、「あっ!!ダンベル忘れた!!」と
出発後まもなく走ってから気がつきUターンしたが、、
カバンの中に入っていた事に気が付き、再度Uターン(笑

そんな中、ノンキに助手席でお昼を食べる私に
「本当は川野さんが緊張するんじゃないの?全員合格してもらわないと、
トレーナーとしてのメンツがかかってるじゃん」とチャブママ。

「もう、ここまで来たらショウガナイ、、、みんなと犬を信じるだけだ。。」と
フィッシュバーガーと生クリームたっぷりのフレンチトーストをムシャムシャ
食べる私。。。(しかし、相変わらず、すごい組み合わせの昼食)

でも、、、JKCのトレーナーじゃない私が、JKC訓練試験を教える事には
色々な意味で大変でした。。。レギュレーションを把握するのにすごく時間がかかった。。

もちろん、JKC訓練士じゃない事での、風当たりも強いし、
良い意味でJKCの方からプレッシャーもかけられていたし。

私も、実は、、結構緊張していたようで、終わったらホッとしたのか、
打ち上げで皆で楽しい夜を過ごした後、

タービュレン、テスんちょ家に車で自宅まで送って頂き
帰宅は深夜12時。その後、ベッドに倒れこみ、爆睡でした。。。

さて、さて、それぞれの試験の詳細は、パート2に続く!


banner_03.gif←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月16日 (火)

柴犬攻撃行動

JAPDTのカンファレンスの森裕司先生の講義でも話題になった、

柴犬の攻撃行動の遺伝性について・・・。

柴犬の攻撃行動で東大を訪ねて来る飼い主さんが多い事、
また、その攻撃行動が非常に深刻である事が多い事等から、
現在、世界的に柴犬の攻撃行動について研究されている事。。。

その結果、、色々分かってきた事があるそうですが、、

柴飼いの私としては、非常にディープでシャレにならない話でした。

実は、柴犬Aoiさんも遺伝子検査をした事があります。
頬っぺの内側の粘膜を検査機関に送って検査したのですが、、、

結果、縄張り性、人、犬への攻撃、子供への攻撃等
が他の遺伝子の型よりも、
一番高い攻撃性を示す型になってしまったのです。

ただ、現在のAoiさん4歳半には、上記の攻撃行動はまだ、一つも
出ていないのですが、、

でも、、、私の中で、兆候というか、
危険かもって思う事は実はあります。。。

益々、コマンドが命、コマンドは私と彼女の命綱みたいなものです。
070116.jpg
うーむ。





banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月15日 (月)

インナーマッスル

身体の細かい、内側の筋肉、
インナーマッスルを鍛える、レクチャーを受けた。

毎日続けてるパワーヨガでも、インナーマッスルを鍛える事が出来るようなので、結構鍛えられてるかな~?と思ったら。。

まだまだ、甘い。

もっとインナーマッスルは鍛えられる。

しかし、、、

「その体勢から腰を浮かして!お腹の筋肉をもっと使って!」
と言われても。。。

「へっ?  無理・・・。腰?上がらない。お腹?力入らない。」

おかしいな~。鍛えていたはずなのに、、、。


banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月12日 (金)

来客マナーコース

当スクールの来客マナーコースや、基本マナーのコースで、
「チャイムへの吠え」を直したいと希望されるお客様は多く、

もちろん、吠えている理由も様々(人に会える刺激が嬉しくて、警戒して、ただ単に興奮して等など)
微妙に犬が吠える理由が違うので、

吠えている理由と、犬の性格と飼い主さんの性格、生活スタイルを考慮すると、チャイムへの吠えの直し方だけでも、

ここに書ききれないだけの対処法がある。

吠えている状況を見せてもらって、どの対処法がベストか考え提案し
トレーニングに入る。

トレーニングよりも、何よりも最近のタワーマンション達のハイテクぶりには
驚く。

マンションを例にとると、オートロックと玄関ドアのチャイムの音や回数が違うのはよくある事なので、

いつもアシスタントに、仕上げの段階に入ると、
オートロックまで出てもらって、一連のチャイムの練習をする。

しっかり犬に、行動を定着させる為、
何度も外に出てもらって練習するのですが、

何度も外に出てるので、監視カメラにはアシスタントの姿は、
怪しく映るでしょう、、、

「このマンションでもし、何か事件が起きたら、絶対に貴方、真っ先に事情聴取受けるね」と言っているぐらい、

何度もチャイムを鳴らしウロツク、アシスタントの動きは怪しい(笑)
※一応、マンションロビー受付の方、警備員の方に断りを入れてから始めるけど、、、、

そして、最近のマンションは、素晴らしくて、
お部屋にたどり着くまでに、数回オートロックを通らないといけないお部屋も多い。

エレベータに乗るときも、解除をしてもらわないとエレベータに乗れないのだ、、、。

そのようなマンションでの、チャイムの練習は、ちょっとハードと思っていたら、、なんと、

チャイムの音が変えられる。。。って

つまり、チャイムの音を手元で操作出来るので、全部同じ音にする事も
自由自在なのだ。。。

高層階からロビーまで行かなくても、玄関先でロビーのチャイムの音が再現出来る、、、、。素晴らしい。

チャイムの練習の為にあるマンションかと思ったわ。。。。


banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月 9日 (火)

和犬の心得

1.ポーカーフェイスで、飼い主に感情を読まれないようにするべし

2.飼い主に撫でられる程度や、甘い褒め声に誤魔化されて安易に行動しない

3.飼い主の帰宅時も、いたってクールに決める。(ちょっと感情が出ちゃっても尻尾振りはピコピコ程度に留めておくべし)

4.売られた喧嘩は買うべし

5.いう事を聞いてくれそうな人間を見つけたら、すぐさま舎弟にすべし(この時ばかりは、愛想を振りまいておくと人間はイチコロさ)

Aoiさんの5か条。

Aoiさんは、滅多に飼い主にくっついて来たり、寄り添って来たりしない。

勝手にクレートの中に入ってるか、
犬用ベッドで寝てるか、部屋の隅か、窓の外を眺めてるか、
殆ど飼い主から離れた場所にいる、

撫でてあげようとしても、あっという間に私の腕からすり抜けて
一番離れた場所に行ってしまう。

猫を飼っているみたいな感覚。

目が合っただけで尻尾を振ってくれる犬が羨ましい。。。
もちろんAoiさんは、そんな事一度もない。

通常、犬にとって嬉しい瞬間の飼い主帰宅の瞬間だって、

玄関まで彼女が出てくる確率は商店街のくじ引きで
お買い物券500円分が当たるより確率は低い。

例え、玄関まで歓迎に来てくれたと思ってもつかの間
何故か慌てて玄関から立ち去る、うしろ姿のお尻しか見えない。
(フフ、本当は玄関で待ってたくせに・・)

0701109.jpg
なんとなく、私の性格に似てるかな~?



banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月 7日 (日)

シーザー・ミラン

ついに、日本にもCesar Millan氏の番組がスタートします。

アメリカでは既に人気番組となりつつある
「Dog Whisperer」(ナショナルジオグラフィック)がいよいよ
日本でもスタートです。

BS2で「さすらいのドッグトレーナー・あなたのダメ犬しつけます

このタイトルはシーザーファンの私としては、かなり納得いかないのですが、、
まぁ、タイトルはさておき、とにかく見て下さいな。

私は彼の大ファンで、トレーナーとしてはもちろん、
人間として大好き。彼はいつも毅然として、とってもチャーミング♪

彼は自分はドッグトレーナーではなくて、自分の仕事は、
飼い主をトレーニングする事、犬をリハビリさせる事(心と行動のリハビリね)としている。

もちろん、ダメ犬なんているわけない、問題犬も、犬が問題なのではなくて、
飼い主側の態度、行動に迷いがあったり対処法が分からなかったりで、
犬の行動を助長させてしまっていることが殆ど。

まずは、飼い主さんの心と行動が変わらないと、犬の行動は変わらない。
飼い主さんの心を動かす、情熱が問題行動を扱うトレーナーには求められる。

そのパワーと情熱がシーザー・ミラン氏にはある。

私が、自分の仕事に対して、色々悩み、スランプから抜け出せなかった時、
シーズン1かシーズン2か忘れたけど
(忘れるな~)
チワワのNuNuのストーリーを見て、涙が止まりませんでした。。。

シーザー・ミラン氏の言葉がたくさん私の心に響きました。

実は、最近アメリカでメジャーになったシーザー・ミラン氏の事を
良く言わない、
アメリカの有名なトレーナー達は多い。

シーザーの理論はパックリーダー論でオオカミの群れ理論を主とする部分が多いので、オオカミ、リーダー理論が犬のトレーニングの中でもう古い理論とされているからだ。

彼はチョークチェーンを使う事もあるので、それが批判の対象にもなる。

でも、私が思うには、そんな事を批判したり、議論したり、
論点が全然違う。

道具や、学習の方法はどうでもいい。

リーダー論は古いだの、
陽性強化だの、
犬の行動科学に基づいた学習理論だの

そんなのどうでもいい。。

どんなに、素晴らしい学習理論や道具でも、それをコントロールする
人間に問題があったり、心と行動に迷いがあれば、何の意味も持たない。

シーザー・ミラン氏は、犬の学習方法なんか見ていない、
その犬を扱う、飼い主の事しか見ていない。

彼が伝えたいことは、もっとシンプルで大切な事だと、私は感じる。

シーザーさんに会いたいな~。(個人的感情♪)





banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月 6日 (土)

K9メンバー

K9ゲーム、今年、初挑戦。

2チーム作りました。

明日は、私が監督をさせて頂く、ホルスの飼い主さん、
ホルス嬢(あれ?変なハンドルネームになっちゃった)がキャプテンを務めるチームのミーティングという名の新年会。

まだ、私のチームもホルス嬢のチームもメンバー確定ではなくて、
調整中の部分有り。
(参加希望の方がまだ数名いっらしゃるので
人数調整中なのだ)

肝心の我がチームのミーティングは、、、
我がチーム(チーム名募集中)は9人中6人が1月にCD試験を受験する為、
現在、K9どころではない、最後の追い込み(だよね??)で
新年会ミーティングやろー!とはまだ言えない、、。

2月だねミーティングは、もちろん練習なんて全くしていない。
ルールも誰も把握していない。。。そんなんで出られるのだろうか?

周りの出場者の話を聞くと、既に練習を積んでいる様子。

まっ、参加する事に意味があるので、楽しもうね!




banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

2007年1月 2日 (火)

今年は。。。

皆様、あけましておめでとうございます♪
今年も宜しくお願いいたします。

さてさて、今年の私の運勢は、どれを見ても、

「みかけは運気が華やかに見えるが、その裏での苦労は多く苦労ほどの実りはない」

「あなたを騙そうとよからぬ企みをしている人が近づいてくるので要注意」

「信じていた人からの裏切り」

「思わぬ批判中傷を受けやすい」等

良くない事ばかり書いてある。。。

運勢占いは、天気予報みたいなもので、
雨と聞いて濡れないように傘を持って出かけるか、
傘を持たずに出かけるかの気持ちで、

一応心に留めて置いたほうが良くない事は最小限で回避出来る。

嫌な事やショックな事があっても、
私の性格上、引きずらない方で

「後でゆっくり考えよう」と
思い、とりあえず暫くは、
嫌な事を考えないようにしているうちに、、、

じっくり考える(悩む)事を忘れて(苦笑)面倒になって、
そのうち嵐は通りすぎるのがいつものパターン。

とにかく、今年は

「手に入れたいもの、目標を達成するには人一倍の努力をする事と絶対にアキラメナイ事」だそうです。

でも、、、、これって当たり前の事だけど、なかなか出来ないよね、、

新年夜中の初詣に出かけたものの、近くの神社の長蛇の列を見て
「やっぱり、寒いから並ぶの止めて明日にしようよ~」と私、、

夫、川野信哉に「新年早々早速、早いね~あきらめるの。」
言われてしまった。トホホ。。。

あたりまえの事をあたりまえにこなし、継続する事って難しいのね、、、。

今年は、努力と感謝の年にするのだ!

070101.jpg
この写真は、アメリカの訓練所からの帰路、
パームスプリングスの空港まで送ってもらう、
車の中から撮った朝焼け。。。真っ暗だけど、、、

この時も、たくさんに人に助けられたから
今の自分が存在している。この時の気持ちを忘れてはいけない。

※今年はAoiも一緒に、深川七福神巡りをお正月に行ってきました。
太鼓の音や鐘の音でプルプル震えていたAoiさん。


banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »