フォト
無料ブログはココログ

« ECO-KOMA | トップページ | 信じる事 »

2007年6月14日 (木)

素敵なプレゼント

フランス人師匠は、私が彼の家に遊びに行くといつも色々なプレゼントをくれる。
プレゼントと言っても、、、、別に何か買ってプレゼントしてくれるとかそういう事では
もちろんなく、、。

しょーもない物をいつもくれる。

例えば、フレンチリングの大会で(フランスの防衛訓練)のDecoy(ヘルパーの事)がプロテクションスーツに付けたりする、ワッペン。。

それも、、フランス人師匠は、超自分好きなナルシストなので、
自分の名前のワッペンを私にくれる。。
「俺の名前だ、何処かに付けておけ、、」って(笑。。。

「はっ??」何処に付けるの?何のために???

でも、厄除けになりそうなので(笑)お仕事で事故が起きないように守ってもらえそう
だからお守りとして毎日持っています。意外と役立っている。

でも、、なんだか、、嬉しかったプレゼントがある。
070614a
これ、、。よくある、アメリカの車のナンバープレート。
一見、ダサッ!と思いがちでしょ?

「K9 DECOY」というナンバーも彼らしいけど(彼はDecoyのスペシャリストであり、育成のスペシャリスト)

このプレートは、師匠がフランスからアメリカに移り住んで最初に乗っていた車のナンバープレートで一番彼の中で思い入れが強く大切にしていた物なのです。

ナンバープレートはご存知の様に、後ろと前にあるから、2枚のうち1枚を私にくれた。
もう1枚は師匠が持っていて彼の部屋に飾ってある。

これをいきなり、ソファーで映画を見ながら、また(笑)うたた寝している私を起こす様に、
無造作に私の肢の上に置いた。

大切にしていたプレートだと知っていたので
何だか、いつも私を叱り飛ばしていた師匠に初めて認めてもらった気がして嬉しくて
言葉がつまって何も言えなかったのを覚えている。

それ以来、このプレートは私のデスクに飾ってある宝物です。

師匠に限らず、
自分の国を離れて、文化も習慣も全く違う異国の地で生活してゆく事は相当な覚悟であり
相当大変な事であると思う。
それでも、その土地で生きてゆく彼等を尊敬するし、素敵だと思う。

このプレゼントも、師匠がパリからアメリカという土地に、
トレーナーとして独りでやってきて、
たくさんの出来事や思いがつまった思い出のプレートという事にものすごい価値を
感じる。

私も、大切な人に、そういう素敵な贈り物が出来るような人間になりたいな~。

All About プロファイル All Aboutプロファイルに専門家として参加しています。こちらのコラムも見てね。

私が思う、結婚観、恋愛観等が盛りだくさんなブログ。

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« ECO-KOMA | トップページ | 信じる事 »