フォト
無料ブログはココログ

« 犬のいろは@潮風公園 | トップページ | 日本の春 »

2008年3月11日 (火)

音響シャイって・・

柴犬Aoiさんは、雷、花火が鳴ると震える音響シャイっ子、、、

彼女の音響シャイは3歳になってから急に出始め、それまで毎年のように鳴っていた雷も近所から聞こえる花火や爆竹系の音も何度も子犬の頃から聴いていて、
まったく平気だった。。

音響シャイは、遺伝的要素もあると一部で言われているように、出てしまったら克服は非常に難しいとも言われている。

「雷の音で震えだしたら、オヤツをあげたりボールで遊んであげたりして、雷は怖く無いと教えてあげて下さい」なんてアドバイスをたまに耳にするけど、、

音響シャイっ子をお持ちの飼い主さんからすると、、そんなアドバイスは笑ってしまう。
絶対無理です。全ての事を受け付けなくなるのですから。
いわゆる思考停止状態です。

発作を起こしたみたいになる時だってある(何の発作だかよく分からないけど・・・)

オヤツや玩具、、そんな事で克服出来た犬を見たことがない。

または、、「飼い主が毅然とした態度でいれば犬も落ち着きますよ~」なんて本にも書いてあったりするが、もちろん我が家も犬が震えていてもこちらは毅然と反応しないようにしているけど、

現在6歳になるAoiさんは、特に音響シャイが改善されている傾向は無し。
相変わらずでした・・・。


080311
しかし、、、マリノアのMIYAポが来てから、音響シャイが克服されつつある。

MIYAはフレンチリングの
プロテクショントレーニングを入れる際に、
最初にガン(拳銃)シャイテストをアメリカで受けていて、、
今の所合格している、よって、雷、爆竹系全く、今は平気。

先日雷が鳴っても、、
全く無関係にボールで1人遊びをしているMIYAを見て、
柴犬Aoiも、音は気にしつつも、、尻尾は下がらず、全く震えていなく、
通常、雷が鳴った日は丸1日食事も受付ないが、
今回は雷が鳴っている最中にフードもペロリと食べた。快挙だわ~。

この数年間、いくら人間が毅然とした態度で雷に反応しないで居ても無理だった事が
MIYAが来てあっという間に克服出来た。。

同種間でしか発揮出来ない力ってあるのね~。犬だもんね。。

後から来た子が先住犬と一緒に音響シャイになるという、逆パターンもあるでしょうけど、
それだけ同居犬が及ぼす犬同士での影響力はすごいって事だな~。

ただ、、、柴犬Aoiの中では、今MIYAブーム。このブームが夏までに去ってしまえば、
また音響シャイブームが来るかもです。


All About プロファイル All Aboutプロファイルに専門家として参加しています。こちらのコラムも見てね。

私が思う、結婚観、恋愛観等が盛りだくさんなブログ。

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

« 犬のいろは@潮風公園 | トップページ | 日本の春 »