フォト
無料ブログはココログ

« 海海海 | トップページ | 伸びる人 »

2008年8月10日 (日)

オリンピック

盛り上がっているオリンピック♪
谷選手の試合、、、リアルタイムでは見られなかったのですが、
後の番組で見ました。

いつもニコニコしている谷選手が試合中に「厳しい顔、
勝負の顔」になる瞬間が素敵だわ♪

指導を取られて、残り少ない時間の中で、
見ている人は「負け?もうダメじゃない?」なんて思いで
見てしまう中で、戦う時の精神力ってどんな感じなのかな?

普通は焦ってしまったり諦めてしまったりする中で、
どうやって、自分の気持ちをコントロールしているのだろうと
思う。

野球も、サッカーとか、バレーボールとかアメフトとか、F1とか、
どんなスポーツもそうだけど、

「実質ダメと分かった時に、残された時間をどう戦うか・・」

それとも、そもそも、「実質ダメなんて、試合中は絶対に思わないのか?」

スポーツ大好きなので、
勝負の世界に生きている人、生きていた人のお話を聞くのが好き。
色々な事を学べる。自分の人生に、(勝手に)置き換えてみたり。

ある車のレーサーの方が言っていたのですが、

「トップを走る事に拘れ、NO.1じゃなければ意味が無い。
トップ意外はNO.2もNo.3も一緒だ。」

そして、その方は話を更に続ける。

「トップを走れる、走り続けるには、
精神力は相当なものを必要とされる。
その精神力を持った人間しかトップは経験出来ない。
それはトップを走った事のある人間にしか分からない。」

私も、トップNO.1に拘る人。
でも、、いまのことろ、
何もトップな事って無いのだけど。。(ダメじゃないか。。)

なんかね、、オリンピックで銅メダルって、、
すごい事なのに、、、。

私なんか、取ったことないし、この先取れる見込みも無いし、
予定も無い。

銅を決めた瞬間の谷選手の表情や控え室に戻る時の
顔を見ていると、

ずっとトップを走って来た人、
トップを経験した人にしか分からない思い等があるの
だな~。と思い、

レーサーの方が言っていた言葉をふと思い出したのでした。

おしまい。

All About プロファイル All Aboutプロファイルに専門家として参加しています。こちらのコラムも見てね。

私が思う、結婚観、恋愛観等が盛りだくさんなブログ。

banner_03.gif
←ランキングお願いします!


川野なおこ担当レッスン
佐々木潤子さんのブログはこちら

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

« 海海海 | トップページ | 伸びる人 »