フォト
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月27日 (月)

優勝したっしょ♪

design f代表大谷さんが率いる、
K9チームTHE JUNKERSのトレーニングを担当させて頂く事になって、、

このチームのトレーニングを引き受ける時から、

「私がトレーニングを1年かけて担当するからには、
目標は「チャンピオンシップの優勝」ですから」と言ったのは約1年前。

もちろん目標だから、、想定範囲内にあったはずですが、、、

本当にチャンピオンシップで優勝するとは。。
K9ゲームジャパン2008のチャンピオンですよ。THE JUNKERS。

有言実行出来ちゃったね~。ビックリ♪

そして、チームのエースが点数を取る勝ち方
(予選はそういう勝ち方だった)
ではなくて、今日の本選は、
チーム全員がそれぞれ目標にしていた事を
みんな達成出来た勝ち方でした。
チームワークで勝ち取った感じがした。

実はね「THE JUNKERSが勝ちに拘る必死さが嫌だ」
という事を言っている方が居るという話も
メンバーには聞こえていて、

今まで1年間頑張ってきた事を振り返ると
メンバー全員残念で悔しい気持ちで
モチベ若干下がり気味で向った本選でした。



でも、あるチームのテント側を通った時に、チラッと聞こえた言葉。

「うちのチームにはTHE JUNKERSの様なあの情熱が足りない」

嬉しかった。

K9に限らず、ドッグスポーツに限らず、
どんなスポーツもゲームでも競技でも仕事でも、
トップになるからには、相当の努力をし時間を費やし情熱を持ち、
パワーもかかる。

それを「必死になる事じゃない」と言うか、
「情熱がある」と言うか、

トップに立った事のある人だったら、その「想い」を分かって
下さるのだと思う。

実際、1年間みんなとトレーニング頑張ってきて、
何かを残す事の大変さを実感しましたわ。

って、、大変さを実感した割には、
本日の本選も、肝心な時はいつも席を外していなくなっていたようで私。


K9ゲームの中で一番難しいと言われる競技「テイク&ドロップ」
※玩具を咥えたままハンドラーの遠隔操作「右、左、バッグ、前進」等のコマンド
で指定されたターゲットの場所まで犬を移動させ指示で遠隔で玩具をアウトさせ、
オスワリさせて終了。

この競技で優勝を狙っていたのに、その為に1年間一生懸命教えて来たのに、
そんな大事な競技時にテント内で私焼きそば食べてました・・・。

「あんみつ姫(何故かチーム内で最近そんなあだ名が)
が焼きそば食べたいって~誰か買ってきてあげて~」の声で
戴いた焼きそばを、ありがたく食べていたのです。

そして、、「あれ?もしかしてもしかして、今テイク&ドロップ始まってる?」
と大慌てでリンクまで飛んで行ったら、、、

ターゲットに近い場所まで移動したスカイ君ですが、残り時間15秒。

もっとターゲットに近づけるようにコマンド出すべきか、
ここで「マーク」で止めておくべきか。なんとも判断に迷っていて、

ハンドラーのdesign fスタッフ古川さんが、私を必死に目で探していたそうです。。
「うちのコーチは一体何処へ行ったんだ。肝心な時に居ないじゃないか」って。

焼きそばを半分残し、慌てて到着した私に

古川さん:「川野先生、どうしましょう。続けるべき?止めるべき?」

私:「ターゲットって何処?」・・・・・・・・(今更ありえない質問)

古川さん:「はぁ???何それ。左奥です。」

私:「あ~あれ。もう止めよう。ここでマークしよう」

結果。。無事優勝でしたが・・。

実は今だから言いますが、突然遅れて到着した為、
状況が読めずスカイのテンションも分からず、
「止める?続ける?」と言われても正直「分からん」。

でも勘で「止める」と判断したけど、、

あとから、残り時間15秒だった事、VTRでスカイのテンションを見て、
「良かった~止めるにしておいて・・・」とコッソリほっとしていたのだ。


しかし、、、その間ずっとスカイが「どうしますか?」状態で
ハンドラーの指示待ちでフリーズで待っていた事が何よりすごい。

とにかく、、、書きたい事はいっぱいですが、、
ここまで書いたら、また疲れてきちゃった♪

1年間素敵なメンバーと素敵な時間を過ごせて幸せでした~。

がんばるといい事あるね~♪

今日は私もメンバーと一緒にうれし泣きで、、
ズルズルでした。

私が泣いている姿を見て「川野先生が泣いてる泣いてる」と
指差して泣き笑いしているメンバーが数名居たわ。。

私だって、、泣くときありますわ。

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月25日 (土)

今日から

今日から、また群馬入り。
K9ゲームの本選チャンピオンシップに、
トレーニングを担当させて頂いているTHE JUNKERSが出場するのだ。

今日も、design f 代表の大谷さんの車で珍道中です。
あの人、ナビを目的地にちゃんとセットしているくせに、、、
絶対ナビのいう事聞かないです。

「私の方が道知ってる」って、言い張って結局迷うのだ。
どうか今日は無事に着きますように・・・。


そんなわけで、、
朝から、準備&アイロンかけをして居ると、、
マリノアMIYA様、相変わらずうざく、、

081025
アイロン台に顔を乗せて楽しそうに見つめてきます・・。

いい加減本当に邪魔なので、
「邪魔っ!」て言うと、、慌てて物凄い音を立ててバタバタっと起き上がり、
急いで何故かクレート(ハウス)へ。

そして、ハウスの隙間(穴)からこちらをジッと覗いている。
キモ過ぎて、、写真撮る気にもならなかったわ。


sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月19日 (日)

犬のいろは

今日で4日連続毎日会っているTHE JUNKERSのメンバーに、

「最近ブログ更新されてないよね」って、
まさか、、私の事だと思わず、
「誰のブログ?」って張り切って聞いてみたら・・・

「貴方のですよ。貴方の。」って冷たく回答された。

よって、反省もこめてブログ更新。

犬のいろは@潮風公園。
無事終りました!!告知してなかったですね・・。
終っちゃいました・・。

081019
なんでしょう。。。この格好。
実は今回の犬のいろは、新企画盛りだくさんで、

トレーナーも総勢9名参加。
ゲームにディスカッションにと。。盛り上がりました。

ゲームも、ただの順位を競うゲームではなく、
上手に出来なかったグループには、
トレーナーとの練習タイム後、もう一度トライの場があり、
そこで上達した方を称えようという素晴らしい企画。

そしてそして、
THE JUNKERSのドッグダンスフリースタイルのデモンストレーション有り。

そうです。。そのドッグダンスの衣装を前から着てみたいな~。
と思っていたので、着せてもらいました~。
ダンスはパイレーツ・オブ・カリビアンでっす♪

081019a
そしてT4のメンバー達と記念撮影。
あっ!!ちなみに写真はISSOさんのブログから
また許可無し盗作です。

盗作だから許可なくてあたりまえですが、、
多分いつか私訴えられる。ISSOさんに。


081019b
楽しい楽しい♪

081019c
EIKIさんが「何処かにみんなで遊びに来たみたい」って、

うんうん。郊外にある、ドイツ村とかオランダ村とかだよね。
こんな格好した人、入り口とかに居るよね。
私の場合、ふつーに日本人ですが・・。

081019d
余計なところでテンション上げすぎて、、
後半グッタリになってしまった事は反省。

「犬のいろは」はこんなふざけたイベントではありません。
みんなの熱い想いで結成されて3年が経つのでしょうか。
その熱い想いはISSOさんブログへジャンプ!!

今月のコスプレ意欲は満たされた(笑)満足したわ。
次回は何にしよ。

参加頂いた皆様本当にありがとうございました!!!
関係者の皆様お疲れ様でした~!!!



sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月14日 (火)

赤レンジャーを探せ!

2年ほど前に、私のまわりの友人達の間で話題になった言葉。

「赤レンジャーを探せ」

マーケティング理論のお話です。
あっ、、私はマーケティングの勉強も何もしているわけではないので、、
勉強されている方からすると、今更ベタなお話だと思いますが。。。

「赤レンジャー」は、女性の集団の中に居るそうです。

赤レンジャーとは、
情報を持っていて(その人のところに情報が集まってくる)、
その情報を自分から発信し、なおかつ周囲が彼女の一言で動き、
彼女の言う事やる事に女子も、時には男子でさえも影響される。

こういう人を「赤レンジャー」またの名を「姫」と言う。

赤レンジャー(姫)は、女子にも男子にも好かれ、
人気者で、その人の為に周囲がなんだかんだといっても、
動いてしまう。
「彼女の為ならしょうがないな~、まったくもう」というように、、
みんなに愛される、愛らしいキャラクターなのだそうです。

その対極にいる人が、
「桃レンジャー」。
桃レンジャーは、情報を持っていない、たとえ持っていても、
自分から発信しない、もし発信しても周囲がその人に影響される
事は無い。
桃レンジャーなる人は、女子力が強く、ルックスの可愛い人が多い為、
男子には大人気だが、女子には受けが悪い。

企業が商品をサンプリングする際に、
「桃レンジャー」100人にサンプリングするよりも、
「赤レンジャー」10人にサンプリングした方が良いという。
桃にサンプリングしても、周囲が影響されない為、広まらないのだ。

以前、友人同士で、「あの人は赤だな~」とか「あの人は桃だな」とか
冗談まじりで盛り上がった。

ちなみに、赤レンジャー同士は、仲が良く、
自然と姫同士集まるのだそうだ。
隣の城(国)の情報は気になるらしく情報交換会が行われるとの事。

そして注意事項として、

企業は、あくまでも「姫」をみつけださなくてはいけなくて、

間違って「女王」を見つけてはいけないそうだ。

「女王」は、周囲が従っているように見えて、
一見「赤レンジャー」に間違われるのだが、、、
実は影で嫌われているらしい。


sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月13日 (月)

エコールな1日

さてさて、先日オープンした犬のがっこうエコール越谷レイクタウン店

お店での柴犬Aoiさんの様子ですが、、

081013
スタッフ名札を付けて働いているかと思いきや。。


081013a
可愛く遊ぶ小型犬達を押しのけて、、
店長の鈴木からおもちゃを奪い取り、、
独り占めで暴走・・・。


081013b
そして、、可愛く店長と遊ぶ、トイプーの子犬に向って、、
「えへへ~、遊ぼうぜぃ~」

怖いですって・・。

エコールで実施している体験入学の紙芝居(店長鈴木:作)
にAoiが悪者役、クラスでのいじめっ子役で登場してるの。

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月 8日 (水)

カウンセリング

いつのお誕生日だったか、、、

私のお誕生日に、友人でライターの臼井京音ちゃんから、
プレゼントで戴いた本、

シスター鈴木秀子さんの「愛と癒しのコミュニオン」。

アクティブリスニングの事が書いてあるのですが、

アクティブリスニングは、私が普段、飼い主さん達に
カウンセリングをする際にも大変役立っております。

昔は、カウンセリングで、
飼い主さんのお話を聞いて、
飼い主さんが悩まれている犬の行動の原因を探り、
原因を突き止めて、

何が原因で、、、(社会化不足とか、、警戒心、要求、依存等)
どのように対処したら良いのか、
だから、こういうトレーニングを一緒に頑張りましょう。

という流れでカウンセリングを行っていたのですが、

京音ちゃんが贈ってくれたこの本に出会ってから、
カウンセリングの仕方が変わった。

私がその犬の行動の原因を判断して伝えるのではなく、
飼い主さん自身に、原因を探らせて、自分で原因を見つけて頂く。

飼い主さんの悩みをひたすら聞き、
「どうしてそう思われたの?」
「そこで貴方はどうしました?」
「その時、どう感じました?」等
質問を投げかけ、

飼い主さんの悩みに同調し、

飼い主さん自身が自分で、答えが出ないで居る時は、
難しく考えないように、サポートする。

そうすると、みんなちゃーんと答えに原因に自分でたどり着くのです。

こうする事で、一番大切なのは、

人は自分で決めたことや判断した事には、
必死で取り組むという事。

カウンセリングで「貴方の犬は、貴方は○○だから、
今日から、こうしましょう。」と言われても、

人から与えられた事は、人は実行しないし、

実行しない言い訳に、「トレーナーさんはこう言ったけど、
本当にそうかしら・・」という疑念、責任転嫁まで出てくる。

でも、自分で辿りついた答えは、
その後のトレーニング、飼い主さんと犬の行動改善に対して、
前向きに積極的に取り組むようになる。

もちろん、私が原因を教えて答えを出すよりも、
飼い主さんが自分で見つけるまで、誘導し(良い意味で)、
答えが出るまで待つのは、今までのカウンセリングよりも
ずっーーーと時間を要します。

でも、その後のトレーニングへの取り組みが楽になるし、
結果も出やすい。

人の悩み相談もそうですよね~。

アドバイスをしてはいけないよね。

その人がどうしたいのか、その辛い悩みにどう感じているのか、
苦しいのか、辛いのか、をしっかり聞いて、
相手にたくさんしゃべらせてあげる事。

そうすると、自分で話すうちに、頭の中が整理されてきて、
自分でちゃんと向うべき道に辿り着けるのだ♪


京音ちゃん、素敵な本をありがと~。

今度、また悩み相談アクティブリスニング会しよう(キャハハ)


sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月 6日 (月)

SONYカメライベント

ジャニーズの岡田君(って、、、知り合いか・・)のCMでお馴染みの、
ソニーのデジタル一眼レフカメラαを体験!!イベント。


081006
ソニーの一眼レフカメラで、愛犬を自分で撮影しちゃおう!
というイベントが、犬のがっこうエコール越谷レイクタウン店
開催されました~。

もちろん、私は犬達がちゃんとカメラ目線出来るように、
マテが出来るように等のトレーニングを担当。

「マテもオスワリ」もやらせた事ないから出来ない、
という犬達も、やれば出来るもんです(笑)

飼い主さんの「こんなに、出来るようになるのなら、
トレーニングって面白いね~」って言葉が嬉しかったわ~。

ところで、、写真で、私が持っているSONYの一眼レフ、
今後、私がこのカメラを使って、ブログの写真を撮り、
SONYαサイトとのコラボレーションを予定しております。

オホホ。一眼レフデビューです♪

普段、マリノアのMIYA様の事を「ウザイ女」と言っているが、、
私も、、夢中になると、うざくなるらしく、

きっと、一眼レフを持たせると、
子供が新しい玩具を何処にでも持って歩き、
まるで最強の武器を手に入れたかの如く自慢するみたいに、、

私も、何処にでも一眼レフを持ち歩き、
何でも「ねぇねぇ、撮らせて撮らせて、ねぇねぇ、撮ってもいい?」
って、、何でも練習台にして自慢しそうだ。。

うざいわ~。気をつけよ。

sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

2008年10月 1日 (水)

IPOの練習なんぞ・・

最近すっかり話題にものぼらないベルジアンマリノアMIYA様。

なんとIPOの課目の練習を開始。
防衛の部門は、ある有名な大御所の先生にご指導を
お願いして、先日、先生の所に行って参りました。

先生のおっしゃる事は、すごく奥が深く。
一言も逃さずに全神経を集中してお話を伺いました。

はぁ~。やっぱり凄いな。

経験と結果を出していらっしゃる方の言葉には重みがある。

意外と頑張りやさんのMIYA様は、
アメリカでフレンチリングの課目、
・フェイスアタック
・ディフェンスオブハンドラー
・ロブジェ
・ガードフェルム(拳銃での防衛)
を習得してきたのですが、、、、。

Decoy(ヘルパー)の足を噛む事を教えられている為、
腕に噛む事を教えていかねばと思っていたら、、、

もうそれ以前の問題でした。

子犬の頃、自転車に噛み付きに行って、
前輪にマズルを巻き込まれ骨折した事故によって、
神経に影響が出ているのか、
犬歯が1本小さい。

その為、ヘルパーのスリーブを右に大きく振ると、
噛みが弱くなって、はずれるそうです。

そして、そもそも、、、
欲とスピードはあっても、、噛みが弱い。

正確には、フルバイト(奥まで噛んで、噛んだスリーブと犬の奥歯に
隙間が無い事)になかなかならないのだそうだ。

これは、フレンチリングの時でも問題だったのよ。。

体重も25キロと小柄な為、パワーが無いのよね。

先生がおっしゃるには、「フルバイトをもう一度しっかり教えれば、
パワーは、そこからいくらでも付けられる」との事。

よって、、今更、パピータグでフルバイトを教える事に逆戻りですわ。

子犬の頃にフルバイトを教えきれていなかったのね~。
私の責任だわ。

フランス人師匠に私が毎日言われていた言葉
「It's your fault!!」の声が今日もこだまする。。。

0801001
ちなみに、、、陽気なストーカーは、
家中何処でも、私の後を常について歩き、

私がソファーで寛いでいても、彼女はずーーっと
こんな様子で私の顔を凝視。
ちなみにこの写真でも分かる様に、尻尾はずーーっと振っています。

「ねぇねぇ、なおこ、私に仕事無い?」
うざいわ~ホントに。


sbanner.gif犬のしつけならカワノe-ドッグ←ホームページもご参照ください。

Ecole130

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »