フォト
無料ブログはココログ

« 取り組み方 | トップページ | 1年が経ちました »

2008年12月18日 (木)

基礎って言ってるでしょ。

やっとやっと体調復活してきました。

今回の風邪は咳がすごい長引きますね~。
風邪を引いたのは1ヶ月前なのに、そのまま咳が止まらないので、
即検査になり、レントゲンを撮ったのだけど異常なし。

結果、アレルギー性の咳の様な状況らしく、
犬の毛や温度差等些細な事に反応して息が出来ないぐらい、、
このまま死ぬんじゃないかという程の咳の発作に襲われる。

気管支拡張剤を服用すると咳は止まるのだけど、
薬が合わないらしく吐き気とめまいの副作用が酷い。

レッスン中、立っていられないぐらい・・。

その日の予定によって咳を止めるか吐き気をとめるか、
どちらを優先にすべきか決めて、
その薬を服用するかどうするか決める日々が続き。

やっと、お薬飲まなくても大丈夫なぐらいまでになりました。

そして本日はDLD@駒沢でのグループクラス。

タイトルは「日常で役立つ基礎トレーニングクラス」です。

でも「基礎」ってその子によってさまざま、
その子の現状をチェックして、今の目標を決めて
それぞれがそれぞれの目的でトレーニングをしているクラスなのです。

みんなで同じ内容を練習するのではなく、
みんなそれぞれの目標に合わせた練習をしているのです。

だから、オヤツが無くても指示に従えるようになりたい。
という目標をもって練習する子。

お座りの練習やヒールの練習をする子。

「バック」の指示で後ろに下がるを練習する子。

家庭犬の訓練試験の選択課目の、
「持来障害飛越」(ダンベルを口に咥えたまま
ハードルを飛び越える)の練習をしている
動けるマルチーズまで居ます。

DLDにハードルが無いので、ゴミ箱をハードルに見立て、
練習。

そして、みんなからのリクエスト。

「DLDにハードルが無いと障害の練習できないね~。
ISSOさん今度ハードル作ってくれないかな~」

「何で基礎クラスなのにダンベルやハードルが必要なんだよ!」
ってISSOさんに言われそうだわ。

もう1年以上もこのクラスに参加して下さっている方も
居るので、だんだんエスカレート(いや、、レベルアップ)
してきています♪




« 取り組み方 | トップページ | 1年が経ちました »